teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


性犯罪の正義なき裁判

 投稿者:正義の裁判を実現さる会  投稿日:2009年 5月24日(日)15時36分50秒
  性犯罪や少年犯罪では、常識的は裁判は行われていません。
「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の検察官冒頭陳述をみると、
被害者は足立区綾瀬の路上で偶然通りかかっただけ、少年犯罪者に
誘拐され、少年の家(両親も同居)40日間も監禁され、少年の仲間
約100人以上に婦女暴行されています。陰毛を剃られ、
「命令どおりにすれば家に帰す」と騙し、被害者に自慰(オナニー)
さています。答えようのない質問をして、答えられないと殴り、
顔がサッカボールのように腫上がっていました。逃亡を図ると太腿や
手に揮発性オイルを塗り火を付けて焼いていました。遺体は栄養失調、
膣や肛門にスポーツドリンク瓶が突き刺さっていました。
これだけの犯罪でも、裁判期間を服役日数に算入し、そのうえ仮出所
させるため、主犯以外は全て6年程度で出所しました。

A=横山裕史(旧姓 宮野)S45.4.30生 身長160cm
   取手市の宮野静江(実母)経営の寝具店で働く。養子縁組で改姓
B=神作 譲(旧姓 小倉)S46.5.11生 身長187cm
   H20末から足立区千住4丁目5-14 藤善コーポ
   再犯したとき「裁判官を誤魔化す方法はよく知っている」と発言
C=湊 伸治:S47.12.16生
   リヒテンシュタイン女性と結婚、介護の資格を取り働いていた。
   父~湊 靖人、母~湊 ます子、兄~湊 恒治(S47.1.21生)
D=渡邊恭史 目の病気、生活保護 S46.12.18生
F=相田孝一(旧姓 垣東)S46生 娘2人。長女はH21中学卒業
その他=高志、小島、龍造寺、筒井、井上、浅野、岩井哲夫
 

レンタル掲示板
/1