teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 易学風水宗教(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お釈迦様のお墓参り

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 7月 3日(木)17時25分39秒
  インドに在るサンチーのお釈迦様のお墓参りに一昨年は行きました。
皆さまで読経を尊前で上げました。
何とも清々しくて有り難い出来事でした。
中国や印度ではすっかり消滅してしまった仏塔が、仏教国のスリランカでは残されています。
仏教徒として、当然な墓参を叶えたいのです。
皆様方のご両親やご先祖のお墓へ御参りに行くように、
母なるお釈迦様のお墓へ御参りに行きたいのです。
スリランカ仏教会のご協力を得て、実り有る墓参となる事でしょう。
また、非公開の場所への公開や、仏教医学の学習と体験も楽しみです。
女性も楽しみなアーユルベーターです。
同じ意志を持つ同朋での研修訪問が実現します、貴方も是非この機会にご参加くださいませ。
10月17日~11月1日までの世界遺産仏塔巡拝です。
 
 

禅宗の五輪塔

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 6月30日(月)19時40分26秒
  五輪塔は一基では建てません、必ず向かって左地に『位牌墓』か『代々墓』のペアーに成ります。
どうしても一基となりますと、
五輪の各輪には上から空・風・火・水・地を刻みます。
地輪の正面に『南無釋迦牟尼佛』とし、向かって右面を5分割にして一番最初に渡邉家先祖代々として隣に四人分の戒名のみを刻みます、一杯に成れば裏面へ回って6人分です。
向かって左は非相続者面として独身死者の彫刻場所に成ります。
建立者名は仏石(五輪)を支えている人石(上台石)の向って左面に平成二十六年七月吉日、行を変えて渡邉〇〇建之とします。空風火水地は純金箔を入れ、〇〇には朱色を入れます。また、吉日を鑑定して工事着手日と開眼供養日を見ます。般若心経と観音経の写経奉納をお勧めします。円相は不要です。
 

(無題)

 投稿者:渡邉  投稿日:2014年 6月30日(月)16時56分1秒
  臨済宗妙心寺派のお寺に五輪塔のみでお墓を建てようと考えております。五輪塔のみでの建墓のさいの字の刻み方(地・水・火・風・空 、戒名の場所、円相、南無釈迦牟尼仏、先祖代々等の正しい位置)について、ご教示いただけませんでしょうか。  

自家製の無縁塚の造成

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 6月 6日(金)09時08分50秒
  間口が3.6メーターであればなんとか無縁塚が出来ます。
五輪塔+代々墓が2mいります。
無縁塚には90センチほど、新墓地と無縁塚の間を20センチほど離して欲しいのです。
新墓地内の未来地に旧石を置いてはなりません。
霊園内の別の場所に無縁塚のみの造成も構いませんが、であるならば他所に有る無縁専門の塚の方が良いでしょう。
 

無縁塚の場所

 投稿者:分家2代目  投稿日:2014年 6月 5日(木)23時59分29秒
  いつも私たちのために親身になってご指導くださりありがとうございます。

田舎住まいの当家の墓地は比較的広く、ご指導いただいとおり五輪塔と代々墓を
建てることができます。ありがたいことに、さらに向かって左側に未来地まで
いただくことができます。

そこで疑問なのですが、同じ霊園内の比較的古い区画に最近新しく建て直された
お墓が何基かあり、よくみると未来地の位置に古い墓石が置かれているのを見かけます。
未来地は将来このような使われ方を想定したものなのでしょうか。

先生のご著書「墓のはなし」では4メートル以上あるようなとき、向かって左側に
板石で区切って自家製の無縁塚を置くようにあります。当家の墓地は間口3.6メートル
で、自家製の無永塚をつくるとさすがに窮屈になるかと思います。

同じ霊園内の別区画に自家製の無縁塚を置くことは許されるのでしょうか。
遠い将来まで心配するのは取り越し苦労のような気がしますが、お教えください。
 

先祖を纏める

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 6月 3日(火)11時03分9秒
  どんな悪人でも、50回忌を迎えれば遠祖の仏に成ると言われています。
(本来は3回忌、それが十王思想と合体して13回忌や33回忌と変遷し、現在では普通に一般的に50年です)
仏壇のお位牌は50年まで夫婦位牌(独身者は単独)でお祀りをし、何れかが50年を迎えれば先祖代々の位牌へ合祀します。
墓石への彫刻の、
相続者は向かって右面(一杯になれば裏面へ)で、男女の順序に刻みます。
向かって左面の非相続者面は死亡順に刻みます。
 

戒名の刻む順、遠祖はどのくらいから?

 投稿者:悩める主婦  投稿日:2014年 6月 2日(月)22時07分21秒
  早々にご回答いただきありがとうございます。

あつかましく申し訳ありませんが、またお教え下さい。
左側面に戒名を刻む場合、父の長兄、次兄、妹の順に刻みますか。それとも
亡くなった年月日順に刻んだ方が良いのでしょうか?亡くなった順はこの逆に
なります。
亡くなって100年以上経ったご先祖は遠祖に含まれますか。

お位牌や写経の場合は50年経ったご先祖は「先祖代々」に纏めると思っていましたが、知り合いの住職(曹洞宗)にはお位牌は100年経ったら「先祖代々」に纏めると言われました。
お忙しいところ、申し訳ありませんが、よろしくご指導ください。
 

灯籠に付いて

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 6月 2日(月)10時38分46秒
  燈籠の火袋には太陽と月が有ります。
向かって右の上座に『太陽』で、向かって左の下座に『月』です。
一対と言う事は左右同じである事を指します。
奈良の薬師寺の三尊様が、向かって右の上座が太陽の『日光菩薩』、向かって左の下座に月の『月光菩薩』が並びます。
石材店の言う「神社になってしまう」は、意味不明です。
火袋は、上下を逆転すれば、左右が正常に戻ります簡単作業ですから、申し出て正常に戻すべきです。
左側の灯篭の交換ではなく、火袋の天地を逆にすれば済むだけの事です、10分で済みますし料金も掛かりません、石屋にとっては単純ミスで負担が有りません。
 

戒名の刻み方

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 6月 2日(月)10時32分50秒
  墓誌は飽くまでも墓誌であって拝む対象ではありません。
ですから墓誌の前に花立てや線香立てなどが無いのです、単なる記録版です、仏壇で言えば過去帳です。
大切な戒名を墓誌に刻むのではなく墓石本体へ刻んでこそ祀って供養した事と成ります。
50年が過ぎたからと言って戒名を刻まずに『先祖代々』に纏めてはいけません。先祖と言うのは遠祖の事であって近祖は戒名をしっかり刻みます。
仏石に刻んでご本尊様との一体を願う事こそ建墓の意義なのです。
向かって右面の上座に、祖父母そして父母、向かって左面の非相続者面に独身死の叔父二人と叔母を刻み一番左の末席に『水子諸精霊』と刻みます、貴方のおっしゃっておられる通りです。
正面を、◎◎家之墓と言う看板にしてはなりません、手を合わせられるように梵字を刻んで◎◎家先祖代々とすべきです。家宗旨の写経奉納もお忘れなく。
  合掌
 

灯篭について

 投稿者:のじぎく  投稿日:2014年 5月31日(土)16時30分54秒
  私が建てたお墓の灯篭は、一対の右側灯篭は、向って右に『太陽』、向って左に『月』を刻んでいます。
が、
左側灯篭は、向って右に『月』、向って左に『太陽』を刻んでいます。

石材店の人からは、両側共、向って右に『太陽』、向って左に『月』を刻むと、『お墓でなく、神社になってしまいます』と、
言われました。

どうなのでしょうか?

間違えているなら、左側灯篭を交換しないといけませんか?

どうぞ、ご指導お願いします。

合掌

 

レンタル掲示板
/97