teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 易学風水宗教(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


墓石の格安販売

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 2月25日(火)17時10分59秒
  墓石を格安で販売する会社が有る。
格安に越した事はない。
しかし、墓石を買う行為は、石を買いさえすれば良い事ではない。
石は飽くまでも原材料。
原材料の石を使って、どう刻むのか?。
刻み方次第で、石が生きもし、死にもする。
つまり、祀り方を知らない石屋に掛かっては一生の損、だけでは終わらない。
先祖への恥、子孫への面汚しだ。
しっかりと墓地墓石を研究し、家宗旨に則した正しい建墓を心掛けるには、
担当の石材店の資質こそ要求される。
店の人が優しいので気に入っただけでは、要件を十分備えているとは言い難い。
「何宗ですか?」と、先ず聞いてくれる石屋こそ良き店なのです。
現地を案内して頂いて、〇〇家之墓では無いお墓を建てている石屋こそ優良店なのです。
安い石で十分。
大きさも8型が標準で十分。
無駄な広さや大きさにしない。
安くて祀り方が正しい石屋こそ選ぶべきです。
 
 

ナゼ大きな墓石を勧めるのか

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 2月20日(木)15時15分58秒
  私のお奨めの墓石のサイズは『8型』です。
8型が標準サイズで小さくは有りません。
相談者の住職が「8型は小さくて貧弱だ」と言ったそうです。
ナゼ、大きな墓石を勧めるのですか?。
8型を9型に変えれば石屋は喜びます。
石屋は喜んでも、故人や施主は困惑するのです。
私も悩みます。
檀那寺の住所の言葉が最優先だからです。
大きな墓石を勧めるのではなく、
小さくても正しい墓石を立てるように運ぶべきです。
お墓は8型が標準です。
9は、4と共に忌み嫌われる数字でも有ります。
8こそ末広がりの子孫隆盛を期待する数字です。
大きいだけが能ではありません。
 

お墓へ写経を納めましょう

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 2月 5日(水)15時33分43秒
  各宗派によってお勧めの写経が有ります。
般若心経は各宗派共通なんて言われる事が有りますが間違ってはいけません。
浄土真宗と日蓮宗では唱えませんし書きません。
他宗旨や神道では書きます。
浄土真宗では正信偈をお書きください、または南無阿彌陀佛南無阿彌陀佛の列記です。
日蓮宗は法華経です、16番の寿量品がお勧めです。
浄土宗では一枚起請文。
臨済宗では観音経です。
当方では写経の書き方や用紙を用意しています。
お墓へお経を納めて差し上げる事が最善で最良なのですからぜひ一度お試しくださいませ。
写経教室のご参加をお待ちしております。さいたま市、宇都宮市、京都市で実施中。
 

母親死亡後の建墓建立者名

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2014年 1月18日(土)23時02分24秒
  建立者名は、誰がお金を出したかを記すものではありません。
後の祭祀を引き受けて勤める人を指します。
残された夫であるお父様が実際を勤めはしますが、
次代である息子の名前でする事こそ、
憂いを残さない為にも最適なのです。
お父様の名前ですると、次代の祭祀承継者は断定されませんが、
子息の名前ですと次代が明確にされて逃げも隠れも出来ない、
つまり後の承継者としての自覚が芽生えてしっかりとして行かれるのです。
これを墓相と言えば墓相に成ってしまうのですが事実です。
葬式の喪主も息子がし、
法事の施主も息子が負うべきなのです。
片親が亡くなれば次代の施主は息子が受けてこそ代がスムーズに継承されて行くのです。

http://www.butuboken.jp

 

お墓の建立者について

 投稿者:st  投稿日:2014年 1月17日(金)11時43分49秒
  先日母親が亡くなり、新たにお墓を立てることになりました。
実際にお金を出すのは父ですが、建立者は父でもいいのでしょうか。
片方が亡くなった場合、本来次の世代の繁栄を願い
長男で刻むべきとの意見もあるようで悩んでいます。
著書に書かれていたように、本来子供が建てるもので、
お金を出す人ではない事、連名にはしないというのは、
理解しております。
父親が亡くなった場合は、長男というのはわかるのですが、
母親の場合は、世帯主が変わっていませんので・・・
 

吉相墓とは

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年12月23日(月)22時19分23秒
  家宗旨のご本尊様をお迎えした墓石こそが吉相墓なのです。
家名のお墓は吉相墓ではありませんが、
写経を納める事で吉相墓に転換されます。
◎◎家之墓と言う看板にするのではなくて、
手を合わせる事が叶う仏石にする事こそが吉相墓なのです。

http://www.butuboken.jp

 

お墓

 投稿者:teru  投稿日:2013年12月23日(月)19時51分14秒
  有り難うございます。
吉相墓は無理でも、供養させていただく気持ちで考えていきます。
 

お骨が無くとも墓は立ちます

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年12月21日(土)23時06分12秒
  浄土宗教義に則したお墓をお立て下さい。
一心寺は浄土宗のお寺ですから、そこでお土へ還っていると解釈が出来ます。
お骨の無いお墓に成りますが、お骨を拝む訳でも有りませんので魂迎えが叶えば結構なのです。
兵隊さんのお墓もお骨など有りません。
石屋さんのおっしゃっているアドバイスは正しい指導です。
墓石は、般若心経写経を書き最後に『為(ご先祖の戒名を書く)供養』と書いて石棺内へお納めください。
そうする事で、亡きご先祖様もお越しになって先祖の全てが正しくて力溢れる仏塔の中で祀られる事になります。

http://www.butuboken.jp

 

お墓の建立

 投稿者:teru  投稿日:2013年12月19日(木)16時56分21秒
編集済
  かなり以前になりますが、先生のセミナーを受けたことがあり、このホームページはお気に入りに入っております。お墓がありませんので、建てようと思いながらいまだに建っておりません。ようやく主人も建てる気になり墓地(民営)も決まりかけています。しかし、主人の先祖のお骨は一心寺等に納骨(骨仏)していましたので、お骨がありません。石屋さんには、お骨のかわりに般若心経等を納めれば良いと言われました。それで良いのでしょうか。宗派は浄土宗です。ご教授よろしくお願いします。

http

 

無事に完成しました事をお慶び申し上げます

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年12月13日(金)13時14分29秒
  大勢の方のご相談を受けてご指導申し上げて来ました。
正しくて力溢れる墓塔が堂々と聳え立ちました事でしょう。
心よりお慶び申し上げます。
今後とも、正しいお墓ですので安心をして御参り下さいまして仏果を得られますようにお祈り申し上げております。
  合掌

http://www.butuboken.jp

 

レンタル掲示板
/97