teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


昔の写真を見ていると

 投稿者:lump-proof.com  投稿日:2016年 1月 3日(日)00時09分39秒
  過去に帰りたいと思います。もっと健康で気力もあった若い頃に。経済的にはきつかったけど、バイク何台か持ってても現状では乗れないですから。
ガレージの掃除を年が明けてからやりましたが。バイク外に出して並べたら、何だか沢山あるように見えます。枯れ木も山の賑わいですか。いつかまた乗りたいですね。
 
 

いいなぁ・・

 投稿者:TOMY  投稿日:2015年12月24日(木)18時21分11秒
  がたぱしゃさん、lump-proof.comさん。

CB125も所有されていたんでしたね。良く出来ていますね。RC149のようなマシンは大好きです。lump-proof.comさんのマシンは全体のシルエットに隙が無くてセンスの良さが伝わって来ます。ずいぶんとお金も掛かっているはずですけどね。

筑波のピット裏の写真は懐かしいですね。ハイエースと後ろのトラック。中国の写真みたいですね。当時、MCFAJのロードレース入門用としてプロダクションレースっていうのが有りましたよね。私の同級生がヤマハのRD125をレース用に新車で下して出場しましたが、前日の練習まではそこそこのタイムで優勝か? と期待をしましたが、レース当日は小雨になって、中段で鳴かず飛ばすでゴールでした。うちのチームは歴代全員雨に弱くて、スクリーンにポツッと来たら「やべぇ、やめとこ」になってしまう根性無しチームでした。
 

元々は

 投稿者:lump-proof.com  投稿日:2015年12月22日(火)22時49分24秒
  こんなでしたから、色まで同じですね。筑波だと思います。40年近く前ですね。

メンテ中の写真もありました。オイル交換するだけで一年くらいほっといたので、速い筈ないですね。左側のヘッドは違うパーツで使えなかった奴かな。もしかするとCB125Sのかも。捨てちゃったと思います。
 

そういえば

 投稿者:がたぱしゃ  投稿日:2015年12月21日(月)23時52分4秒
  CB125Jはlump-proofさんがお乗りでしたね。
今や筑波が懐かしいです。
.
 

Re:CB125のタイヤ

 投稿者:TOMY  投稿日:2015年12月21日(月)10時18分27秒
編集済
  lump-proof.com  さん。

今、FS1に履いているのがミシュランのM38です。すでに生産終了になっていて、現行はもう少し現代的なパターンになってしまって、もうFS1には似合いません。今度はダンロップか井上の実用車タイヤにします。元々オリジナルはフロントはリブパターンですし・・

M38PZ2はスリックが登場し始めた頃に雨用のレーシングタイヤとして250、350の人はみんな履いていましたね。私も街乗りでホンダのMB80に履いていましたが、ゴムの風邪ひきが早く、見事転倒した記憶があります。PZ2はセンタースリットが無かったような気がしましたが・・


 

CB125のタイヤ

 投稿者:lump-proof.com  投稿日:2015年12月20日(日)23時29分8秒
  昔は3.00-17は、メッツェラーのブロックCか、ミシュランのM38だったと思います。M38とM38Sでは、M38の方が柔らかいコンパウンドでグリップが良かったんですが、Sに惑わされた人が居ました。今はもう無いんでしょうか。

私は後に18インチ化してM38PZ2を履いてました。スポークにはXL125が使えましたが、ちっょと太くていまいち格好悪かったかも。リムはMT125R用のダイドウ製で1.50-18という変則的サイズでした。CB125Jは、14馬力ですがよく走りましたよ。
 

正月休みの楽しみ

 投稿者:TOMY  投稿日:2015年12月20日(日)15時13分57秒
  FS1はエンジンを暖機運転してワックス掛けをしておきました。クランク室にオイルが溜まっているせいもあって排気煙がけむいけむい。喉に辛い煙ですね。アクセルのレーシングでは、息つきの症状は現れませんでした。

すぐにクリスマスが来て正月休みに入りますが、連休中の楽しみは70年代のセイコー・クロノグラフのレストアを予定しています。当時のレースブームの中、若者の憧れの時計でしたが、とても高価で手に入れることは出来ませんでした。(現在でも高価です)

内部に水が侵入した個体を入手して、すでに他の個体から部品を集めて機械はほぼ完成しており、現在エージング中です。目下、アフターパーツの文字盤とベゼルをアメリカから取寄せ中ですが、UPSの配送間違いもあってカルフォルニアの発送地に到着をしていません。大陸は広いとは言っても1週間以上経過しているのに宛先に着かない郵便事情って・・クリスマスシーズンと言うこともあるのでしょうね。果たして今年中に日本に届くのやら。

 

Re:CB125

 投稿者:TOMY  投稿日:2015年12月20日(日)13時49分27秒
  こんにちは、がたぱしゃさん。

急に押し詰まった感が出て来ましたね。今日はFS1に乗ろうと思っていましたが、寒いですね。うだうだしている間に日が暮れます。

CB125は親分がXS1の代わりに乗ろうかと思っているようです。私も通勤で乘っていたことがありますが、低回転ではトコトコ走るし、ぶん回すとそれなりにホンダのエンジンなので楽しいです。ただし、リヤタイヤが17インチなので対応するタイヤがあるのかなぁ? 私が乘っていた頃でも、すでにトラクターのタイヤみたいなパターンしか無かったですから。
以外に最近は東南アジア製のタイヤが出回っていて、国内では珍しいサイズもあったりするようですが・・

このモデルを母体として鈴鹿レーシングなどのCB125は小さくてかっこ良かったです。角谷選手などだったか。RSCからキットが出ていましたからね。当然リヤタイヤは18インチでしたが・・


 

CB125

 投稿者:がたぱしゃ  投稿日:2015年12月14日(月)19時44分52秒
編集済
  私は手前のCB125JXが欲しいです。(^^)


.
 

Re:Re:Reパーツ

 投稿者:TOMY  投稿日:2015年12月10日(木)14時30分27秒
  lump-proof.comさん。

急に仕事が暇になりました。

>たぶんヤフオクに自力で出品すれば、それなりの金額になると思われる部品でも、手間が惜しいですね

ヤフオクに出品して落札金額の折半を頼んである人もいるようです。最近はどのジャンルにもプロがいるようで、腕時計の世界でも、大量にデッド部品を出品している方もいます。まぁ、時計の場合は、どう転んでもサイズが小さいので買取も楽なんでしょうけど、バイクや自動車となると買取も大変でしょうね。しかし、それによって、昔なら世の中から消え去っていた古い貴重な部品が陽の目を見るわけですから、探している私たちにはありがたい部分もあります。

所有しているバイクも相当処分をしたようです。昔、私が欲しかったCB93も処分されたようです。画像のXS650なんですが、現在120万で買うという人がいるそうです。確かにバイク屋のオーナーが整備していた車で、欠品の部品はヤマハに1品製作で作らせたものもあるそうで、完全な1台ですが、とても手が出ません。同じ年式のFS1が良いところです。


 

レンタル掲示板
/96