スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:113/10552 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

マルチで行きます

 投稿者:ゲジゲジ  投稿日:2018年 4月15日(日)21時43分5秒
  通報
  バズーカ様
 >てか、
 >「バズーカ様へヨコからですが」
 >って書いてるけど・・・私にじゃなくって神って誰さんへですよね・・ww
いいえ。
バズーカ様に対して、神って誰様の発言を真に受けないように進言したつもりです。
しかし彼の発言が間違っていますと言っても、どこがどう間違っているのか具体的に示す必要がありましたので、そうすると彼へのコメントのように読み取れてしまうのは仕方のない事かと思います。

 >ダーウィンの子犬さんが教えてくれたサイトは、少しずつ読んでいます。
今更ですし、余計な事だったらすみません。
このサイト、番号に従って下から順に読むようになっています。





カタカナ愛好者様
基本、スルーする事にしていますが今回はまぁ特別に。

 >イッセイでない、じゃカテイをショウサイに説明してもらおうかwww
 >具体的にナニがイツどーヘンイしていったんだ??
ミケ様の4月12日(木)の投稿の通りです。私から改めて説明するまでもありません。

 >トチュウで逃げるなヨwww
はい、トチュウでは逃げません。サイショから逃げます。アイテするのメンドウだから。





とりあえず様
 >全てのフラスコで大型化は同様の突然変異が奇跡的にも12か所で同時に~と言ったもの、
 >と言うよりより単純な環境への応答とその選別ってだけだと思います。
 >江戸時代より現代人の方が体格がイイってのと同じような問題じゃないでしょうかね。

ここは違うと思います。
ダーウィンの子犬様ご紹介のサイトにもこう書いてあります。
 >この実験で分かることは、(略)初期値やその環境が同じならば、
 >それぞれのコロニーが辿った進化の細かな過程の差はともかく傾向も似通ったものになる
 >(略)
 >細胞の大きさが大きくなる急激な進化は大体2000世代までで大体終了し

2000世代(人間で言えば1世代20年として4万年)に渡る変化ですから、ここは12のフラスコで収斂進化が起こったと考えた方が適当ではないでしょうか?
「突然変異が奇跡的にも12か所で同時に~」と言うより、環境が同じで同じ淘汰圧が働くので、同じ様な突然変異が選択されて同じ様な方向に進化した。
自然選択説に基づいて当然の結果です。





Know thyself様
コメントするのは「初めまして」ですね。
 >最近この掲示板を見たばかりですので、Kenさんの主張を捉えきれていません。
 >ID論のほうの主張に興味があります。簡単でいいですので、お手数ですがまとめてくれませんか?

Ken様がdiamonds8888x様以外には回答できないとの事ですので、余計な事かもしれませんが私が認識している限りにて・・・

Ken様は基本的に、進化に関するダーウィニズムの見解に同意されています。
その上で・・・

① 現在、観察されている進化は自然選択または人為選択によるものである。
② 人間が介在していない進化の中で、自然選択では説明できないものがある。
③ ①から、②が人間以外の知的生命(ID)が進化に介入した根拠になるのではないか?
④ IDは人間以外の知的生命であり、所謂「神」の様な不可知な存在ではない。
⑤ IDが進化に介在した方法は、人間が行って来た育種や遺伝子操作と同じものである。

私としては彼の①と③の認識は間違っていると思いますし、過去にその様な指摘もしましたが、彼としてはdiamonds8888x様との議論に集中したい、との事でした。

②について、彼は「自然選択では説明できない進化」の具体例として、6年ほど前に恐竜から鳥への進化を挙げていました。
中途半端な翼では生存上不利にしかならないのではないか?と。
私を含め当時の常連メンバーが、鳥の進化は自然選択で十分に説明できる(中途半端と思われる翼でもディスプレイや抱卵などで役に立つ)と説明したのですが、それで納得したのかどうかは分かりません。

数ヶ月前にこの掲示板に復帰されてからは、②の具体例を提示されていません。
強いて言えば、トウモロコシは自然選択で説明できるか?というような事を仰っていました。

私が認識している限りはこんなところですが、参考になれば・・・
 
》記事一覧表示

新着順:113/10552 《前のページ | 次のページ》
/10552