teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ssクラス特売http://www.2chshop.com/ss.htm(13)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


卵サンド加熱

 投稿者:もぐら  投稿日:2017年 1月 9日(月)14時47分32秒
返信・引用
  『ユトリロ』重版おめでとうございます。
イベントも開催間近で盛り上がっていてうれしいです。
卵サンド論争が加熱して煎り卵になりそうですね。
「普通の喫茶店」の卵サンドはプレーンオムレツっていうことでしたが、私の認識ではゆで卵を刻んで辛子マヨネーズで和えたモノだと思っていました。
自分の思う普通と他人が思う普通の違いを知り、、それを拒絶するのでなく受け入れて、時にはそれを楽しむことでもろもろの衝突が解決するのではと感じます。
名古屋の壁は厚いですがその壁を越えると柔らかで暖かな黄身がとろんと鎮座しているのでしょう。
風来坊の手羽先、年末に食べに行きました?
 
 

Re: たまごサンド

 投稿者:太田忠司  投稿日:2017年 1月 7日(土)11時32分41秒
返信・引用
  > No.3062[元記事へ]

〇KEIさん

 動画観ました。
 これは手間がかかりすぎですね。これでは店のメニューとして出せません。
 でも美味しそうだなあ。

 22日にイベントを開くカルロバさんではユトリロの玉子サンドを提供すべく、試作を重ねているところです。
 

たまごサンド

 投稿者:KEI  投稿日:2017年 1月 7日(土)09時57分6秒
返信・引用 編集済
  ユトリロメニューのモデルはもしやこちらでしょうか?
https://matome.naver.jp/odai/2145957274928077201

朝食にしてはエネルギー高そうだし、喫茶店で出すには調理に時間かかり過ぎかなという気もしますが

「喫茶ユトリロ」Azonで在庫切れですね、めでたいことです

http://blog.goo.ne.jp/keiyoshino

 

Re: 名古屋西

 投稿者:太田忠司  投稿日:2017年 1月 4日(水)10時25分25秒
返信・引用
  > No.3059[元記事へ]

〇MACO-POOHさん

 駅西は平日、いたって静かなところです。
 ユトリロのモデルとなった喫茶店もあるんですが、最近は午前11時頃にはもう閉店してしまっているようです。
 

Re: ↓と思ったら

 投稿者:太田忠司  投稿日:2017年 1月 4日(水)10時23分24秒
返信・引用
  > No.3058[元記事へ]

〇KEIさん

 カフェ・ド・クリエにありましたか。今度食べてみよう。
 

名古屋西

 投稿者:MACO-POOH  投稿日:2017年 1月 1日(日)13時15分22秒
返信・引用
  昨年末(といっても3日前)、名古屋で友人と飲み、その際名駅西のビジネスホテルに泊まりました。
当方、名駅西側は恥ずかしながら家電量販店のビ○○○○○より奥へは行ったことがなく、ユトリロがあるのはこの辺かなと歩いてきました。
年末でそれなりに人が行き来していましたが、平日の昼間であれば、もっと静かかなとも思いました。

ではでは。
 

↓と思ったら

 投稿者:KEI  投稿日:2016年12月31日(土)15時17分45秒
返信・引用
  チェーン店のカフェ・ド・クリエがスクランブルエッグトーストサンドを出しています、LTP(レタストマトパストラミ)プラス玉子なのであんまし卵の味はしませんが(食してみたのです)
この店は厚焼き卵とエッグサラダのサンドもおいてるから感心です、普通は1種だけですもんね

http://blog.goo.ne.jp/keiyoshino

 

やっぱしね

 投稿者:KEI  投稿日:2016年12月28日(水)18時26分26秒
返信・引用
  存在しませんか、スクランブルエッグはトーストサンドがよいんじゃないかなとたった今思いつきましたです、如何?

http://blog.goo.ne.jp/keiyoshino

 

イベントやります

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年12月28日(水)10時21分8秒
返信・引用
  ブログやTwitterでも告知しておりますが、来年1月22日に名古屋パルコにあるカルロバという書店カフェで『名古屋駅西 喫茶ユトリロ』刊行記念トークショーをします。名古屋めしに詳しいフリーライターの大竹敏之さんと名古屋話をまったりとしようかと思ってます。作品に出てくる玉子サンドを今、お店のひとが試作中です。興味のある方は是非どうぞ。  

今年も押し迫ってまいりました

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年12月27日(火)10時33分6秒
返信・引用
   皆様、今年もお世話になりました。
 来年もよろしくお願いいたします。

〇MACO-POOH さん
『ユトリロ』お読みいただきましてありがとうございます。
 今回は「これも名古屋めし?」と読者が興味を持つようなものも入れてみました。
 カレーうどんが名古屋と東京では違う、というのも知っているひとは限られていると思います。

〇KEI さん
 名古屋めしというと味噌カツとひつまぶしがまず出てくると思うので、逆にそれは外しました。
 別に続編目当てというわけではないのですが(でも、この本の売れ行き次第では続編を書くことになるかもしれません)。
 スクランブルエッグの玉子サンドというのは、僕の知っている限りではないです。あれは僕の想像の産物です。僕自身、あんな絶妙に火入れしたスクランブルエッグなんて作れません。

〇バイオマスおやじ さん
 七月響子と影村夏月は戦闘系という点では似てますね。どっちもクールだし。
 こういうタイプが好きなんだよなあ。
 

レンタル掲示板
/150