teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ssクラス特売http://www.2chshop.com/ss.htm(13)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ホームページ

 投稿者:MACO-POOH  投稿日:2016年11月14日(月)07時58分24秒
返信・引用
  太田さんのホームページが無くなっていました(11月10日から)。
ここの掲示板と不定期日記は残っています。
ホームページの再開はできませんでしょうか?
 
 

Re: セクメトⅢ

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年 8月20日(土)10時36分22秒
返信・引用
  > No.3046[元記事へ]

〇バイオマスおやじさん

『ゾディアック計画』お読みいただきましてありがとうごさいます。
 このシリーズはかっこいい夏月を書くことができたので、楽しかったです。
 この続きはいつでも書ける、という体勢は整えてますが、こればかりは出版社の要望次第ですね。
 

セクメトⅢ

 投稿者:バイオマスおやじ  投稿日:2016年 8月19日(金)22時46分3秒
返信・引用
  読了しました。
夏月のクールな超越ぶりが、悲しくも恰好良いですね。
和賀さん、旧人類代表として保護者としては及ばずながらも、そこは大人の努力で面目を保ちました。

完結なんですか?
とりあえず第一部終了という事で、再開を期待しております。
 

Re: 甘栗くんシリーズ

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年 7月 4日(月)09時57分0秒
返信・引用
  > No.3044[元記事へ]

〇1+2=さん

 甘栗シリーズお読みいただきましてありがとうごさいます。
 甘栗君、いいですよね。僕も書いてて楽しかったです。
 続きを、という声はいくつかいただいているんですが、今のところ出版社側から要請がないので、書けない状態です。
 作家って書きたいものを書けるわけではないんですよね。書かせてくれるものを書くのが仕事です。
 ただ、僕の頭の中では甘栗君は今でも活躍しています。あのまま高校生活を続けている彼の姿や、成長して社会に出たときどんな仕事をしているだろうか、とか。
 書かせてくれる場所があれば、書きたいと思っています。
 次は狩野俊介を読んでくださるのですね。こちらもよろしくお願いします。
 

甘栗くんシリーズ

 投稿者:1+2=  投稿日:2016年 7月 3日(日)23時47分3秒
返信・引用
   こんばんは。初めてこちらの掲示板に書き込ませていただきます。
 甘栗くんシリーズで太田先生の作品に出会い、凄く楽しませていただきました。甘栗くんがとても美味しそうに色々なものを食べるので、読んでいるとついついお腹が空いてきてしまいます。シロノワール食べてみたい…。
 続きがとても気になるのですが、執筆や発売の予定などはあるのでしょうか? もしあるのでしたら、高校生なのに老成している、でもどこか幼さも残っている食欲旺盛な甘栗くんの探偵物語を心待ちにしています。
 次は狩野俊介シリーズを読む予定です。シリーズがたくさん刊行されているみたいなので、こちらもとても楽しみです。
 それでは。
 

『ナゴヤドームで待ちあわせ』

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年 6月29日(水)11時16分50秒
返信・引用
   ドラゴンズ小説のオリジナル・アンソロジー『ナゴヤドームで待ちあわせ』が出ます。

http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=80080660

 僕も『マサが辞めたら』という作品で参加してます。タイトルどおり、山本昌をからめたお話です。

〇MACO-POOHさん
『ゾディアック計画』お読みいただきまして、ありがとうございます。
 今回も好き勝手に書かせてもらいました。
 成長した夏月も書いてみたい気がしますね。いろんな経験を積んで更にパワーアップしてると思うけど。

〇KEIさん
 楽しんでいただけたようで嬉しいです。
 謎解きが主眼の小説でなくても、スピリットはミステリなんですよね、僕は。

〇もぐらさん
 まあ、ああいう結末が夏月らしくていいんじゃないかと思います。
 あれから彼女がどんなことをしていくのか、僕も想像してますよ。
 

完結なんて!

 投稿者:もぐら  投稿日:2016年 6月27日(月)18時58分38秒
返信・引用
  夏月ちゃん、行かないで?
もうちょっと和賀さんの面倒見てあげてください!

シリーズの完結は何時も寂しいですね、、いろいろ続きを妄想しようにもそもそも創造力が欠如している我が身ゆえ、、
 

タハ、先越されたか

 投稿者:KEI  投稿日:2016年 6月26日(日)22時49分31秒
返信・引用 編集済
  私も読了、フェアな展開だったのにどこと言ってヒッカケもなかったのにやられましたあの結末、スレッカラシ失格
太田さんはどこまでもミステリ作家であられるのですね

シリーズ完結ですか、ちょっと残念、妄想が止まらなくなりそう、でもしかたないですね、お疲れ様でした

http://blog.goo.ne.jp/keiyoshino

 

『ゾディアック計画 セクメトⅢ』

 投稿者:MACO-POOH  投稿日:2016年 6月25日(土)16時55分9秒
返信・引用
  読了しました。

ハラハラドキドキ、夏月ちゃんピーンチ!!の連続で楽しめました。
太田さん、世界を破壊する前に、警察組織を破壊してます。
このシリーズ、今回で完結とのことですが、大人になった夏月ちゃんに会いたいです。

ではでは。
 

Re: 文庫版解説!!

 投稿者:太田忠司  投稿日:2016年 6月21日(火)10時24分39秒
返信・引用
  > No.3038[元記事へ]

〇KEIさん

『明日、世界がおわるとしても』の文庫解説は細谷正充さんにお願いしました。
 電子版にも解説が入っているかどうかは確認していません。
『ゾディアック計画』予約ありがとうございます。
 

レンタル掲示板
/150