teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 易学風水宗教(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お墓

 投稿者:teru  投稿日:2013年12月23日(月)19時51分14秒
  有り難うございます。
吉相墓は無理でも、供養させていただく気持ちで考えていきます。
 
 

お骨が無くとも墓は立ちます

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年12月21日(土)23時06分12秒
  浄土宗教義に則したお墓をお立て下さい。
一心寺は浄土宗のお寺ですから、そこでお土へ還っていると解釈が出来ます。
お骨の無いお墓に成りますが、お骨を拝む訳でも有りませんので魂迎えが叶えば結構なのです。
兵隊さんのお墓もお骨など有りません。
石屋さんのおっしゃっているアドバイスは正しい指導です。
墓石は、般若心経写経を書き最後に『為(ご先祖の戒名を書く)供養』と書いて石棺内へお納めください。
そうする事で、亡きご先祖様もお越しになって先祖の全てが正しくて力溢れる仏塔の中で祀られる事になります。

http://www.butuboken.jp

 

お墓の建立

 投稿者:teru  投稿日:2013年12月19日(木)16時56分21秒
編集済
  かなり以前になりますが、先生のセミナーを受けたことがあり、このホームページはお気に入りに入っております。お墓がありませんので、建てようと思いながらいまだに建っておりません。ようやく主人も建てる気になり墓地(民営)も決まりかけています。しかし、主人の先祖のお骨は一心寺等に納骨(骨仏)していましたので、お骨がありません。石屋さんには、お骨のかわりに般若心経等を納めれば良いと言われました。それで良いのでしょうか。宗派は浄土宗です。ご教授よろしくお願いします。

http

 

無事に完成しました事をお慶び申し上げます

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年12月13日(金)13時14分29秒
  大勢の方のご相談を受けてご指導申し上げて来ました。
正しくて力溢れる墓塔が堂々と聳え立ちました事でしょう。
心よりお慶び申し上げます。
今後とも、正しいお墓ですので安心をして御参り下さいまして仏果を得られますようにお祈り申し上げております。
  合掌

http://www.butuboken.jp

 

御礼

 投稿者:rinrin papa  投稿日:2013年12月 8日(日)22時47分39秒
  先生のご指導に沿い先週、抜魂供養をそして昨日、開眼供養を執り行う事が出来ました事 御礼申し上げます。天気にも恵まれ50年を過ぎた仏様を土に返す事を行いました。
 

◎◎家之墓は立て無いで下さい

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年11月 2日(土)08時51分59秒
  霊園へ行きますと100%近くが◎◎家之墓が立っています。
それらの墓は全く無意味であると公言すれば、皆様方は驚かれるかも知れません。
私は前から指摘をし改善を願っておりましたが、ここへ来て全くの徒労に終わったと諦めています。
石屋さんや寺の指導が見られないのです。
私一人が遠吠えをしていても改善には至りません。
結果、今に見るような『◎◎家之墓』のオンパレードに成りました。
今さら、それらの墓は悪いと言っても空虚に響きます。
何とか正しい建墓を願う一人の墓塔を愛する人が居た事は分かって欲しいのです。
墓地には宗教から離れた石の造形物ばかり。
仏壇では、間違って置かれた三尊様。
位牌の頂部に仏種子が無い。
ご遺骨は散骨と言う美辞の元の遺棄。
十王思想や十三仏信仰が廃れて今では法事さえしなくなっている。
究極は戒名のべらぼうな高騰、そこでしか収入を考えない退廃僧侶。
宗教離れ、そうしてしまった宗教界の猛省が無い限り廃退の一途、しかも急坂を転げ落ちている。
せめて、お墓を建てようとする人の為に、せっかく立てるのであれば、看板でしかない◎◎家之墓は止めて頂くようなご指導に終始したい。
家宗旨に沿って墓石の頂部に仏種子を刻んで戒名を刻んで欲しいのです。
ご本尊様と一体に成る彫刻こそ建墓の大意なのです。
さらに、石棺内へ写経奉納をして頂ければ最高のプレゼント提供に成ります。
熱心な取り組まれる方をお救い申し上げる為に全国へ相談指導に伺っています。
現在は、
鎌倉市のお家、佐倉市のお家、東京都のお家、津市のお家、広島市のお家、京都市のお家の相談に当たっています。
また講演会として、
さいたま市、宇都宮市、大津市、京都市で開催しています。
定例相談としまして、
京都市で毎週土曜日、東大阪市で毎週水曜日開催しております。
そのほか宗教相談としまして毎週木曜日皆様方のお悩みの解消に努めております。

http://www.butuboken.jp

 

お仏壇の三尊

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年10月31日(木)15時37分21秒
  僧侶としてお家のお仏壇へ御参りをする。
墓塔の相談指導として相談者のお家のお仏壇へ御参りをする。
どうしてこうもいい加減なのでしょうか?。
御参りに来る僧侶はどうしたのでしょうか?。
仏壇と言う器は有っても仏様がお留守では仏壇と言えません。
位牌しか置かれていないのです。
仏様が居るからお位牌が守られるのですから位牌だけの位牌壇では困ります。
中尊だけでもダメです、三尊でお祀り下さいませ。
浄土真宗、向かって右に親鸞聖人、中央に阿弥陀如来、向かって左に蓮如上人。
浄土宗、向かって右に善導大師、中央に阿弥陀如来、向かって左に法然上人。
真言宗、向かって右に弘法大師、中央に大日如来、向かって左に不動明王。
位牌は向かって右に古い位牌。
◎◎家先祖代々の位牌を一番向かって右に置いて下さい。
浄土真宗に位牌は不要です。
浄土宗では梵字のキリークを刻みます。
真言宗では梵字のア字を刻みます。
夫婦は一緒で刻みます。
一人がお元気の場合は法号にのみ赤字を入れておきます。

http://www.butuboken.jp

 

お墓参りについて

 投稿者:もみじ  投稿日:2013年10月20日(日)21時29分0秒
  早速ご回答下さいまして、ありがとうございました。  

ついで参りは否か可か

 投稿者:仏教墓塔研究会  投稿日:2013年10月20日(日)16時33分30秒
  ついで参りと思わなければ良いのです。
わざわざ、出向くと解釈をすれば良いのです。
屁理屈には屁理屈で抗弁をすべしです。
四国巡礼でも、一日に数ケ寺を御参りをするように、
お墓参りに行けば、近くの親戚のお墓へも御参りをする事こそ子孫の大きな役目で当然な事です。
どうぞ安心をして御参りを済ませて下さい、
そう言った善根こそ大切です。

http://www.butuboken.jp

 

ついで参り

 投稿者:もみじ  投稿日:2013年10月20日(日)16時10分52秒
  お伺いいたします。
親戚のお通夜、お葬式に遠方へ参ります。なかなか行けない土地柄の為、お通夜の当日に、他の親戚の別の墓地へお参りに行こうと思っておりますが、よくないことなのでしょうか。また、このことは「ついで参り」と言われているものなのでしょうか。
 

レンタル掲示板
/97