管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:162/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

それはランドル!

 投稿者:マエストーソ  投稿日:2015年12月24日(木)02時30分19秒
  通報
  これはティルシス!みんな我らの勝利者さ!

フォーレのパヴァーヌ作品50の一節ですが、全文を見てみても意味不明です。
ビーチャム指揮のフランク・ラロの交響曲集についでに入ってたこの曲ですが、初めて聴いた時は綺麗な曲だという感想しかありませんでした(その演奏には歌詞はついてません)。
完成後、どっかの夫人が歌詞をつける様に薦め詩人の伯爵から提供された詩を付けたんだそうです。
姉所属の合唱団がこの曲をやるとかで、最近歌詞が付いているのを知りました。
が、何度聴いても綺麗な曲にこの不気味な歌詞ですから、どうにも恐ろしいです。
フランス人作曲家は変な奴しかいないという意見が私と姉の間で一致してしまいました。

が、そんな事はない、というのがマニャールの作品を聴いてみるとわかりますね。
他のフランス人の交響曲と比べると割とドイツ系な気がしなくもないです。
真面目な作風で割と好きです。
 
》記事一覧表示

新着順:162/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461