管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:141/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

オーボア・オボーエ・オウボウ

 投稿者:梨形館主人  投稿日:2016年 2月25日(木)10時16分33秒
  通報
  昔々、『魔法使いの弟子』の洋書スコアを買って、中を見たら「Hautbois」という見知らぬ楽器名が……と思ったら オーボエ でした。
フランス人は変な表記にするもんだね、と思っていたら、こちらが本家だそうで……オーボアねぇ……。
ドイツでは ホボーエ とか オボーエ で、英語は オウボウ。
これを「オーボー」と教えてくれた昔の音楽教科書は、「横暴」。
『シェエラザード』の第2楽章の、ファゴット(そうだ「バスーン」と習った)に続いて出てくるオーボエが、今でも好きです。

カリンニコフの第2番の第1楽章第1主題をよく口笛で吹くのですが、第2主題は……しばしば第1番のものを間違えて続けてしまいます。
「私には第3交響曲を書く時間は残されていない」と予感しながら作曲したんだろうなぁ、と思いながら聴いてしまうので、
第2番の華々しいフィナーレが終わった後、いつもしんみりとしています。


 
》記事一覧表示

新着順:141/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461