管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:137/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シャンボン玉♪

 投稿者:あひる★ぼんび  投稿日:2016年 3月 5日(土)22時47分4秒
  通報 編集済
  ジャック・シャンボンもフランスのオーボエ奏者です。
アルバムはラリューと組んだものが多いです。
ピエルロより丸い音で、テンポは遅めです。
ピエルロ&シモーネのアルビノーニのop.9ではセカンドを吹いています。
op9-2はリステンパルトと録音していて、その演奏の微妙なスウィング感は他では聴けない個性でした。
残念ながら50代で亡くなってしまいました。

ピエルロの弟子のフランソワ・ルルーは鮮やかな超絶技巧を持っていますが、
少々装飾過剰な気もしています。師匠の音色よりシャンボン、それよりむしろホリガー寄りに聴こえるのが不思議です。

オーボエは、40年前でもリードの半完成品だと3000円位して、しかも1週間しかもたない…という金食いでした。
リード材から自作すれば5~600円で出来ますが、演奏途中でトラぶる可能性大でした。
結局あれはプロの演奏を聴く楽器だと思います^^;

http://ahirunooto.sblo.jp

 
》記事一覧表示

新着順:137/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461