管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:131/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

マンドリンとリュートのための作品集について

 投稿者:ヴィヴァルディアンM  投稿日:2016年 3月14日(月)04時37分54秒
  通報 編集済
  どうも、はじめまして。
機知に富んだCD評、かなり昔から楽しく拝見しております。
曲名や演奏者名などで検索しておりますと、こちらのサイト様がヒットし、痒い所に手が届く情報のおかげで、購入を決めるというパターンが多いです。

ヴィヴァルディの「マンドリンとリュートのための作品集」もその一つです。
別ジャケットの盤も出ているのですが、私はあえて、こちらのサイト様で紹介されていた、例のジャケットのものを探して入手しました(笑)

さて、このCDに関してお尋ねしたいことがあるのです。
マンドリン協奏曲の他に、ヴィヴァルディがリュートのために書いた曲も収めている当アルバム。
CD付属のブックレットには、「リュートのための作品はリュートかバロックギターで演奏していますよ」というアバウトな情報があるのみで、
具体的にどの曲がリュートで、どの曲がギターで、という情報はないのです。

私は、ヴィオラダモーレとリュートのための協奏曲RV540のみがリュートで、
他の3曲(トリオのRV85とRV82、協奏曲RV93)はバロックギターでは?
と推測しているのですが、木曽のあばら屋様はどうお考えか、もしご意見下さると嬉しいです。
 
》記事一覧表示

新着順:131/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461