管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:105/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

The Voyevoda

 投稿者:マエストーソ  投稿日:2016年 6月29日(水)00時42分46秒
  通報
  お久しぶりでございます。
雨が鬱陶しい季節ですが、元気にチャイコ沼に浸かっております。
半年ほど前にチャイコの55枚組を買いチャイコフスキーのオペラは破棄されたもの以外は入手したと思っていました。
が、それは間違いでした。
チャイコフスキーは地方長官という作品を生涯に3曲残していますが、そのうちの一つがオペラ・地方長官です。
作品番号は3でかなりの若書き。
彼の最初期の大規模な作品という事になるのですが、作者によって破棄されてしまったようです。
が、後にボリジョイ劇場にてパート譜が見つかり復元されて今日聴くことが出来る様になりましたそうです。

この曲、チャイコフスキーの全てが詰まっている作品です。
オプリチニク、1812年、白鳥の湖、交響曲第1番など後の作品にこの曲の旋律が転用されています。
一応上記の旋律は全部確認できました。
白鳥の湖のおなじみの旋律(組曲でいえばフィナーレなど)に歌詞が付いているのでにやにやしちゃいます。
この曲の失敗はある意味チャイコフスキーに成功をもたらしたのかもしれません。

メロディアというロシアのレーベルから出ています。
ルビンシテインのデーモンやタネーエフのオレステイア、チャイコフスキーのオルレアンの少女(ロジェストヴェンスキー版)など魅力あふれるロシアオペラをたくさん扱っている素敵なレーベルです。
 
》記事一覧表示

新着順:105/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461