管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。


新着順:91/2461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お久しぶりです

 投稿者:珍言亭ムジクス  投稿日:2016年10月 1日(土)23時53分19秒
  通報
  7つのアダージョが続く『十字架上のキリストの最後の七つの言葉』と言えば、全6楽章がアダージョのショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲15番が思い浮かびます。
死の前年の最後の弦楽四重奏曲であり、そこには「最後の言葉」があるのかもしれません。

ところでショスタコと言えば、来シーンの読響が交響曲4番を定期で演奏することが分かりました。そして前半に演奏されるのがワインベルクのヴァイオリン協奏曲です。
そこでナクソスで探して聴いてみました・・・これは「ショスタコです」と言われたら信じてしまいそうです。
ショスタコより聴きやすく深刻さがそれほど厳しくないので、ワインベルク入門にいいかもしれません。
これはいいものを発見してしまったみたいだ(^^)

読響2017-18プログラム
http://yomikyo.or.jp/2016/09/2017_18_program.pdf
 
》記事一覧表示

新着順:91/2461 《前のページ | 次のページ》
/2461