投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


先生,質問

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月19日(木)13時50分0秒
   先生,なんで進化論が正しいとライオンだけになるんですか。トラはどこへ行ったんですか。
サメなんか強そうなのに,ライオンに食べられちゃったんんですか。
 みんなに分かりやすく説明してくださいね。
 

先生

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月19日(木)13時23分14秒
  は何でもお話を聴いてあげますから、もう一度だけチャンスを差し上げましょうね。

***
本当に自分の理解に自信のある人はいるんですか?
正直に自分に問いかけてみてください。
***

で、ご自分の理解に本当に自信のある方がいらっしゃったら是非名乗り出てください。
何をどのように理解されているのか、じっくりお話を拝聴したいと思います。
但し冷やかしはお断りですよ。

先ずそこからお話をスタートましょうヨ(笑)www

 

ブーメラン印の天つば

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月19日(木)11時14分59秒
  >理解した上でなければ反論する資格は無いんですよ。

→おーっ,ヘタレ君いいこと言うねぇ。ヘタレ先生と呼んじゃおうかな。
 ところで先生,『進化論が正しければみんなライオンになる』などとおまぬけなことを
言う人が進化論に反論しているんですが,どう思いますか。先生はこんな奴を許さないですよね。
 

あのね、それあなたにたいしてでしょう

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月19日(木)10時41分37秒
  >「自分」に対する「誠実さ」が問われてるんですネwww  

読んでないでしょうから

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月19日(木)09時48分58秒
  もう一度載せてあげますね。

>本当に自分の理解に自信のある人はいるんですか?
>正直に自分に問いかけてみてください。

「自分」に対する「誠実さ」が問われてるんですネwww
 

まだ

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月19日(木)08時53分54秒
  自分の「愚かしさ」に気付いていないんですか。
驚きました。

理解出来ないことに対してコメントするのは止めましょうねwww
 

無意味

 投稿者:貉主  投稿日:2018年 7月19日(木)07時51分25秒
  >前世紀の50年間、世界的に無神論哲学者の代表であったアントニーフルー氏がなぜそれまでの主張を自ら覆すことになったのか。その理由、真実を追究するならば、調べてみても決してマイナスにはならないと思います。

ドーキンスやグールドのような進化生物学者が自らの主張を覆したのならばともかく、進化生物学のど素人が転向したことに大した意味は学問的にない。
 

また

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月19日(木)07時38分11秒
  極端にアタマの悪い人が訳の分からないことを言い出してますね。
この人はまさか自分の事を頭が良いとでも思ってるんですかね。
矢張りどうしても誤魔化したいんですね。
少しお手伝いして差し上げましょうか。


>それらを含むもの『一般化した現象』(つまり【「自己組織化」と括ったもの】)が
【自然選択による進化】である

何ですか、コレ?
自己組織化が一般化する(この意味は何ですか?)と自己組織化しとして括られ(括られるって何ですか?)そうすると「自然選択による進化」となる、と言ってるようですが、言ってる全ての意味が不明ですね。
自己組織化が寄り集まってもそれは自己組織化のままでしょう。ただ複雑化するだけで何時まで経ってもその前提は付き纏うんですよ。
「生存の制限」によって導かれるとする自然選択とは根本的にメカニズムが違うんですね。
この人は最初に言い出した「自己組織化に前提が必要ない場合がある」と言う明白な間違えを認めたくないがために、それを糊塗するためにずっと出鱈目を言い続けている訳です。
何度も言いますが、自己組織化は原因と結果の間に明確な因果関係が存在し必然的に発生するのに対して、自然選択は「生存の制限」によってのみ生ずる予めの予測が困難なものです。
つまり自己組織化が理解できないのみならず、トクイの自然選択自体の理解が全く出来て無いんですね。
このマチガエは最初に自己組織化と自然選択を同列に見做そうとしたところから始まっています。
「グレード」の話も滅茶苦茶ですね。
自分で何を言ってるのか分かってますか?
敢えて誤魔化すためにやってるのか、自分自身で整理できていないためにそうなってしまうのか分かりませんが、内容が混乱しておりまともなロジックが全く存在していないですね。
どうやら他の人の取った態度を模倣してるんですね。
それが通用するとトンデモナイ錯覚をするところがスゴイですね。

こんなあからさまな間違えを認めようともせず、ひたすら糊塗するために訳の分からないロジックが全く成り立たない話を続ける人が他に何を言ってもダメです。
この点を見るだけでも、全てが推し測れますね。
まだ相手にされない理由が分かりませんか???www
 

犯人は誰だ

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月19日(木)04時40分21秒
   ミケさんの当時の推理,かすかに記憶があります。
 真実が明かされる日が楽しみです(永久に来ないかも知れませんが)。
 

Antony Flewについて

 投稿者:ミケ  投稿日:2018年 7月19日(木)03時08分28秒
  「誰それがデザイナーを信じると言った」とか
「誰それが進化論が間違いだと言った」は
宗教さんが良く使う手口ですね。

その論を妥当と思う理由を
理屈ではなくて人や神(権威)に求める宗教脳の人には有効なので、
進化論を否定したい宗教のパンフレットでよく使われています。

もちろん、科学においては誰が言ったかではなくて
どんな理屈と証拠をもってそれが言われたかが重要です。
それについては既に皆さん書いてますね。

実際、Antony Flewがどのような理屈と証拠をもってそう言ったのか…?

実は、Antony Flewが転向したという事実は、宗教さんに良く使われる手口ですので
進化論(科学)側としては既にいろんな人が反論済みもの、それこそFAQみたいなものなのですね。
こちら、そのようなFAQをまとめた、「Talk Origins」というサイト、、、
を和訳した「忘却からの帰還」より、
「CA115_1 デザイン論は無神論者Flewを転向させた」

Response2を読んでみましょう。
>Flewは自ら認める通り、関連科学を追いかけておらず、物理学者でユダヤ神学者であるGerald Schroederから誤ったことを教えられた[e.g., Schroeder 2001]。

あ、もう答え出ちゃいましたね。
Antony Flewは別に生物学者でも進化学者でもなく、哲学者。
当然、進化論や生物発生については素人です(関連科学を追いかけていない)。
そんな彼が、同じく生物学に素人なGerald Schroederの言うことを真に受けて
「無生物から繁殖可能な最初の生命へと発展する提示可能な理論は存在しない」と思い込んだ。
それゆえに立場を無神論から理神論へと変えたわけで、
彼が立場を変えた理屈と証拠は、そもそも間違いであったわけですから、
Flewが無神論者から転向したことは、その理由も含めてID論の後押しにはなりません。
 

ダーウィンの子犬さんへ(雑談です)

 投稿者:ミケ  投稿日:2018年 7月19日(木)03時03分12秒
  >推測してみるに,彼の自信の元は学歴ではないだろうか。
に関して。

彼の年齢や学歴について以前私も推理したことがあります

当時私はいくつかの特徴から子供の可能性を考えましたが、まあそれはそれとして、
彼が老人だったとしても学歴が高いってこたあないでしょう。

それなりの大学を出るレベルの人が
メンデルの法則すら知らないはずがない(とは思いたい)
というのもありますが、
上記推理にもあるとおり
彼が当時自慢気に述べたのは「中学の時の生物の成績で2人だけの満点だった」です。

・それなりの大学であれば文系だって生物関係の授業はあるのに中学の成績を持ち出した
・高校・大学と出ていれば、中学レベルの満点(しかももう1人いる程度)など何の自慢にもならないことが分かるはずなのに(以下同文)

【高校や大学で中学よりもはるかに高度な内容を学ぶ】という事実を知らなかったことから
少なくとも当時の段階でまともな高校や大学には行っていなかったとみるのが堅いでしょう。

まったく根拠なく「地頭はいいんだぜ~」と主張する子供は結構いますし、
大学を出ていなくても大学を出た人よりも頭が良いと思い込んでいる人も結構います。
一般論として、そういう人は、たとえば社会人入試などに挑戦して実際に試験に落ちるまで、
いくら周りから言われてもその能力を過信したままなのではないでしょうか。
彼の異様な自信もそんなところなのだと思います。

最初の頃キーボードがローマ字入力じゃなくてかな入力(ケータイではなさそう)だったことは
ある程度歳をとっているという予想のほうに合致しますね。
私も両方の可能性を考えてキーボードの件を推理の投稿に書いといたんですよ、そういえば。
 

バズーカさんへ

 投稿者:ミケ  投稿日:2018年 7月19日(木)02時58分36秒
  横からになりますが

>「バズーカさんは、もう少し論理的、科学的に考える力を付けた方がいいよ」
>これ言われたら、「ぬぅ・・」ってなります。
>「はい、がんばります」って言うしかないです(><)

自分への助言を真摯に受け止めていらっしゃるようですね。
論理的・科学的思考については、
色んな実例を見て色々考えて慣れていくのが近道ではないかと思います。

そこで一つ、少々いじわるな実例を提供しましょう。
「証明責任の所在」について。

私のあなたに向けた投稿
バズーカさんへ  投稿者:ミケ  投稿日:2018年 7月12日(木)02時26分20秒
において、
>実際に連携して変化していない事例(オカピのワンダーネット)を挙げた時点で
>「それでも連携すべきところは連携しているんだ、そういう意味ですべてなんだ」と主張するためには
>具体的に何と何が連携しているのか示さねばなりません。
(中略)
>「連携しているに決まっている、そうでなければ機能しないのだから」では通りません。
>連携していない事実がある以上、
>具体的に、何と何が、どの程度の範囲で、歴史を通じてどのように連携しているのか
>それを示せなければ「連携すべきところは連携している」と主張することは、本当はできないんですね。

と述べました。

このように「具体例が必要」という論を展開したとき
それに対して「『具体的に~』については述べた。」と反論されたします。

しかし私は、彼が述べたのはすべて、
「連携しているに決まっている、そうでなければ機能しないのだから」にあたるものだと考えています。

そこで私は「あなたが言ってるのは全部『具体的に~』にあたらないものだよ」と述べ
「そうでないならどこで言ったか教えてください」
と聞いてみましたが
その人は「言った。自分で探せ。」と言うのみなのです。
(この主張は、実際は言ってなくてもできますよね?)

言ったことを証明するのは簡単です。その投稿を一つ示せばよいだけ。
一方、言ってないことを証明するには、すべての投稿を引っ張ってこなければなりません。
このように「言った」「言ってない」あるいは「ある」「ない」の証明に必要な労力は同じではありません。
「ない」ことを証明するのはとても大変、多くの場合は不可能だったりします。

ですから普通は、「ある」とか「言った」と主張する側が、それを立証・証明する責任を負うんですね。
あなただけでなく彼も知らなかったようで、彼はこういう手口を多用するのですが、
今回、丁寧に教えてあげたので理解してくれるとは思うのですが……。
ま、彼は理解しなくても、あなたは参考にしてください。
 

神誰さんへ

 投稿者:ミケ  投稿日:2018年 7月19日(木)02時54分31秒
編集済
  全体に  投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月13日(金)12時33分21秒 への返答です。
上記投稿は私の私の2018年 7月13日(金)02時39分44秒の投稿を受けたものですね。

>>【「自己組織化」と括った場合】が【自然選択による進化】と対応する
>???
>対応するって何ですか?

>比べるグレードが異なっており、理屈として破綻しているのです
>これも何ですかね。
>グレード? 破綻? 何がどのようにどうして?

これらの答えは同じなのでお答えしましょう。
より馬鹿でも分かるような説明にしてみました。

たとえば、
【雪の結晶】や【風紋】は、自己組織化の 『個別事例』です。
つまり
【「自己組織化」と括ったもの】の中に、【雪の結晶】や【風紋】が含まれるわけです。
【「自己組織化」と括ったもの】とは『一般化した現象』と言い換えることもできます。

一方、自然選択説に『個別事例』と『一般化した現象』を当てはめると、
『個別事例』にあたるものは
たとえば【マラリアの蔓延する地域で鎌状赤血球遺伝子の頻度が増す】とか
【定期的な飢餓環境に置かれた大腸菌の大きさが増す】といったものであり、
それらを含むもの『一般化した現象』(つまり【「自己組織化」と括ったもの】)が
【自然選択による進化】である
ということ。
これが、それぞれがそれぞれに対応するという意味です。

グレードとは、階級や階層をあらわすときに使う表現で
『一般化した現象』の中に、『個別事例』が含まれるという意味で「グレードが異なっている」と述べました。
異なるグレードを比較することが理屈として破綻しているということです。

たとえばイヌとオオカミを比較しようというときに
片やチワワの特徴を持ち出し、
片やオオカミ全体の特徴を持ち出して比較したのではおかしいでしょう?
異なるグレードを比較するというのはまずその時点で理屈が通らない行為なのです。

今回の場合、
『個別事例』同士で比較すると、
【雪の結晶や風紋】と言った個別事例の成立に特定の条件が必要なのと同じく
【定期的な飢餓環境に置かれた大腸菌の大きさが増す】等の個別の進化現象には
それに対応した突然変異の存在等、特定の条件が必要となり
そこに違いはありません。

『個別事例』を以て、自己組織化にそれぞれ特定の条件が必要というのならば、
自然選択においてもやはりそれぞれ特定の条件が必要になるということになります。

また、『一般化事例』同士で比較すると
自然選択において特定の条件が必要でない
(環境があれば何らかの自然選択による進化が起こる)と言うのなら
自己組織化においても特定の条件が必要でないことになります。
なぜなら、多数の対象(分子・原子・その他)があったときにいずれかの自己組織化が必然的に生じるからです。


>二つ目と三つ目はまだよく読んでいないし、上記のような理解ではそれを論ずる必要も感じません。

あ~、なるほど。
「読んでないから反論しません。(本当は反論できない)」という手口ですね。
あなた、しばしばやりますよね、そういう逃げ。
分かりました。必要ないと思うのであれば論じなくて構いませんよ。
バズーカさんにどう見えるかは分かりませんけど。

>残念ながら穴はありません。

言うだけなら誰でも「穴がない」と言い張ることができますが、
残念ながらあなたは穴がないことを示せていません。
なぜなら穴だと指摘された部分に反論していないからです。
そもそも穴だと指摘された部分を読んでいないのに「そこは穴ではない」と思い込んでしまえるのは
論理的思考に欠陥がある証拠ですよ。

>>あったとしたらどの投稿かを教えてください
>そこまで面倒見切れません。
>自分で探してください。

あ~、なるほど。
「言った。」「でも具体的にどこかは指摘できない。」「自分で探せ。」ですか。
本当は言ってなくてもそう言えますよね。
あなた、しばしばやりますよね、そういう逃げ。
バズーカさんはどう思うかなあ。
あ、もしかして論理的思考に欠陥のあるあなたのことですから、
この論法、逃げだと自覚してないんですかね?
だとしたらバズーカさんを引き合いに出しても無駄かw

この論法、本当だったらバズーカさんに見られたら恥ずかしい、逃げなんですよ?
だって、私や他の人が
「あなたが挙げた例に対しては反論済みである。」「自分で探せ。」って言ったらどうします?
あなたの論法が通じるなら水掛け論で終わってしまいます。

ま、今回はかわいそうなので
「あなたが言ったつもり」であろう投稿を一つ探してみました。
こちらなんていかがでしょうか。
オドロクベキ  投稿者:神って誰  投稿日:2018年 4月18日(水)09時35分48秒  
上記投稿で述べられているのは
【具体的に、何と何が、どの程度の範囲で、歴史を通じてどのように連携しているのか】という「必要な具体例」
には当たりません。
あなたの言っているのは上記投稿内容と大体同じで
「連携しているに違いない。そうでなければ機能しないのだから。」
「現状では○○と○○は祖先と違っている。これらは連携して進化したに違いない。」
程度のことでしかありません。

しかし実際に連携していなかった事例がある以上、
「連携しているに決まっている、そうでなければ機能しないのだから」では通りません。
さあ、
【具体的に、何と何が、どの程度の範囲で、歴史を通じてどのように連携しているのか】
を述べた投稿が他にありますか?

ここまで親切に解説してあげたのに、
それでもなお、
「必要な具体例は言った。でも具体的にどの投稿かは言わない。絶対言わない。」
なんて返してきたら
いかに論理的思考に欠陥のあるあなたでもさすがに逃げを自覚してくれると思いますが。
 

先ず

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月19日(木)00時25分36秒
編集済
  フルーが何を言ってるのか、理解するつもりが無いのなら、最初からフルーに対するコメントは止めましょうね。
何度も言ってますが、理解しようともしない人にコメントする資格は無いんですよ。
理解した上で、初めてコメントする資格が生まれんです。
どのような思考経路をたどってその結論に到達したのか、そのリカイの努力を最初から放棄して、否定の前提に立って話をするのは意味の無い事ですよ。

フルー以外の事でも同様です。
理解した上でなければ反論する資格は無いんですよ。


>「できない」と、ある人が考えることは、科学的な証拠ではない

何を言ってるんですかね。
科学的な証拠に基づく推論の話をしてるんですよ。
考えること自体が証拠になる訳もない、ソンナことも分からないで主張を展開するんですね。

申し訳ないですが、皆さんもう少し自分たちの理解のレベル(能力と意思の両方ですね)を良く見直して見てください。
本当に自分の理解に自信のある人はいるんですか?
正直に自分に問いかけてみてください。
その上で、自分が何を言ってるのか、何を主張したいのか、ですよ。

それとそもそもこのサイトで書き込んでる目的ですね。
何をしたいんですか、何を求めてるんですか?
その為に自分でどうしているんですかね。(学習とかの努力の話です)

何故こんな話をされているかも、きっと不明なんですよネwww

 

KSさん

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月18日(水)22時29分38秒
   久しぶりの登場ですね。せっかくレスを戴いたので返します。

>進化論是非の議論以前にそもそも普通に求められる常識、教養、゛liberal arts゛の
欠如を露呈していますよw

→そうですか。まぁ,とくに教養があるとは思ってませんけど,ID信者に比べればましかな。
 あぁ,この板では文の最後に"w"を付けると馬鹿と思われるからやめた方がいいですよ。


>アントニーフルー氏がなぜそれまでの主張を自ら覆すことになったのか。その理由、真実を
追究する・・・

→彼は『われ思う,ゆえにIDあり』と言っているとしか思えないが。それが何か?
 神誰氏も含めて何でそんなにフルー氏こだわるのだろうか。途中で転向したからよほど
えらい人に見えるのかな。いわゆる青年の主張症候群というやつだね。若いころワルだったが,
青年になって更生したという人の方が,最初から良い子だった人より評価が高いというやつね。
 ちなみに,『青年の主張』というのは昔の成人の日に放送されたNHKの番組名です。


>あなたは今まで何を学び何を知ろうとしていたのですか。

→いやぁ,そう言われてもこれといって自慢できるようなものは学んでいないなぁ。
 でも,幸いなことにID論などには引っかからなかったよ。


>だがこの国の進化論者にはそういう人が実に多いことにウンザリさせられるのです。

→私は進化論の専門家でないから進化論者とはいえないなぁ。だからうんざりしなくていい
ですよ。
 ところで,こちらも言いたいよ。『進化論は信じられないからIDが存在する』などという
間抜けなID論にうんざりしないのかしら。どうせID論を語るなら自分の考え方をどうどうと
語れないもんかね。そういえば誰かがよく言ってたな,自分の言葉で語れと。
 

神って誰さん

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月18日(水)18時50分2秒
  GBさんが仰る通り、条件が同じなら何時、何処で、誰がやっても再現性が有るのを科学的証拠
と言うのですよ。
 

証拠

 投稿者:GB  投稿日:2018年 7月18日(水)18時22分25秒
  「生命の起源の問題は、DNA――生命体を作るための命令を暗号化している『文字』(注:塩基配列)で構成された分子――が発見されたことによって謎がますます深まった。・・・化学物質で暗号化するシステムの起源を・・・物質の世界を支配している法則だけから説明できるだろうか?」(先ほどのクリスチャン・トゥデイの記事から引用)

「できない」と、ある人が考えることは、科学的な証拠ではない、です。
 

いつもの

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月18日(水)18時15分55秒
  癖ですね。
直しましょうね笑
(ナオラナイなのはわかってマスwww)

過去ログ辿るように教えてあげたのにネ(笑)
 

神って誰さん

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月18日(水)18時11分36秒
  >>宗教とは切り離し純粋に科学的な証拠から
この「純粋に科学的な証拠」を教えてもらえないでしょうか。
 

 投稿者:GB  投稿日:2018年 7月18日(水)18時08分7秒
編集済
  >宇宙や生命は「偉大なる知的存在」によってデザインされている

なぜそれがわかるんですか?
そもそも検証のしようがないのにそう考えるのは、
キリスト教文化の根幹に造物主信仰があるから、でしょう。

それと、自然神学をスルーしてますが、自然神学がどういう思想で、
ダーウィンの進化論とどう関わったかについて、ご存知ですか?
思想史、科学史的に、非常に大切な部分ですので。
 

どこが

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月18日(水)17時45分5秒
  ポイントか分からないんでしょ?

>宗教とは切り離し純粋に科学的な証拠から、宇宙や生命は「偉大なる知的存在」によってデザインされていると主張する説です

人格神も啓示も認めていないんですね。
宗教的に括る必要はないんです。
どうしても宗教に引っ張り込もうとしても駄目ですよwww
 

高名な方の転向を寄る辺にしたいようですが

 投稿者:とりあえず  投稿日:2018年 7月18日(水)17時41分58秒
  そう色んな人がいる。80歳だから高名な学者だから、で考えが変わったからって
ふ~ん、って感想しか出てこないですわな。

こう言う観測結果が新たに示された、実験結果から高次元の存在が示された、とかなら分かるのですが
仕組みが複雑!とかそんなのを根拠にされても個人の感想でしかないから、ふ~ん、で終わっちゃう。

これは逆も同じ創造論者が教科書読んで進化論者に転向しても、ふ~ん、で終わり。
このことが別に創造論を否定する訳でも進化論を補強する訳でもなんでもないからです。

だれそれが考えを改めました~、ってのはどちらかの説を否定する訳でも肯定する訳でもないです。
あまり意味の無いやりとりですぜ。
 

自然神学

 投稿者:GB  投稿日:2018年 7月18日(水)17時09分36秒
編集済
  神誰さん、それ、「クリスチャン・トゥデイ」からの引用ですよね。
プロテスタント・福音主義の人々の主張ですから、当然、神様を前提としてますねぇ。
https://www.christiantoday.co.jp/articles/20905/20160516/kagaku-no-honshitsu-40.htm
神誰さんの引用部分に続く記事を、そのまま続けてみます。

以下引用…
フルーは、自分の体験について次のように語っています。
「私は、超自然的な現象とはまったく関わりなく、純粋に自然現象を探究するうちに神を見出した。自分がしてきたことは、伝統的な自然神学(注:理性の力で神を論じる神学の一部門)の営みであって、啓示に基づく宗教とは全く無関係であった」【文献1[93ページ]強調と注:筆者】
自然神学では、超自然的な啓示に頼らないで、神の存在を論証します。18世紀に、自然主義神学を広めたウィリアム・ペイリーは、精緻(せいち)な懐中時計を見れば、それをデザインした製作者がいたと確信できるように、自然界の驚異的な仕組みが創造者を指し示している、と説きました。
…引用終わり


自然神学というのは、造物主信仰のあり方の、一つです。
そして、インテリジェントデザイナー論も、実は同じなんですね。
 

80歳

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月18日(水)15時34分36秒
  を超えてもなお旺盛な精神活動をしている人は、今いくらでもいますね。
年齢を判断基準にするのは間違えです。
内容だけを注視しましょうね。
何度も言いますが、判断基準は内容しかないんですよ。

シツコク転載します。

***
このようにフルーは、DNAに暗号化されている情報の発信者である知的存在、すなわち神を認めるようになったと証ししているのです。
ただし、フルーはキリスト教の神を信じたのではなく、理神論――神を創造者としては認めても、神を人格的存在とは認めず、啓示を否定する哲学・神学説――を受け入れたのです。
またフルーは、進化論を認めています。彼は、自然主義(超自然を排し、自然法則だけで全てを説明する)に立脚した唯物論的な進化論では、生命情報を記録しているDNAの起源を説明できないので、神によって生命が創られたと考えるようになったのです。
フルーは、自分の立場は、インテリジェント・デザイン論(ID論)に最も近いと言っています。ID論とは、唯物論的な進化論に反対する人々が、宗教とは切り離し純粋に科学的な証拠から、宇宙や生命は「偉大なる知的存在」によってデザインされていると主張する説です。
***

先ず読む努力ですね笑www

 

わたしの感想

 投稿者:とりあえず  投稿日:2018年 7月18日(水)14時16分44秒
編集済
  アントニー・フルーさんの件は自身の死期が迫ってきたからだろうなぁ、と言うのが私の推測。
私も同じような考えですからそう思っちゃう。
以前にも書きましたが私はIDを否定する気はありません。むしろ信じたい。
幽霊とか死後の世界も信じたい。あって欲しい。そう言う人です。
それはひとえに死が恐ろしいからに他なりません。死んで無になる全て無くなる。自身が存在しない世界が何事もなく続く。
それが酷く恐ろしい。だから信じたい。死期が迫ればなおさらだと思います。
死んだら無だね~。って達観できるほど強い人間はそうそう居ないと思いますよ。
だから今までの主張をかなぐり捨てて、死の恐怖に負けそうな自身を鼓舞するためのものだったんだと思います。

あくまで推測です。私もあと数年で死ぬとかになったら理屈はあやふやだろうが死後の世界の存在に傾倒する可能性は大いにありますから。
なんにしろ、この人が無神論から有神論に転向したからと言って、ふ~ん、って感想しか出て来んですね。
IDを支持する根拠には、まぁならんでしょうね。


信じたいから本当に証明してもらいたいなぁ。死が怖いとかそう言うのを除いてもIDやらが存在するなら相当生命史も面白くなるでしょうし。
ただ繰り返しになりますが今のところわざわざIDやらを持ちだす必要性は感じないのが感想です。
 

これなんか

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月18日(水)01時27分1秒
編集済
  顕著に彼の無知を象徴していますね。

>アメリカ南部の強固な人種差別主義者がID論に共感するのは分かりますが

そもそも人種差別と宗教は何の関係もありません。
当然ID論と関係のある訳もないですね。
アメリカで主流のプロテスタントは聖書原理主義、つまり旧約聖書の天地創造の記述をそのまま支持する考え方です。
それ自体はつまりID論とは対極の考え方ですね。
少なくともこちらが主張しているID論とはね。
まあどちらにしろご当人は何一つ、全く理解できないコトだけは分かりますガwww
 

そーですね

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月18日(水)00時39分41秒
  この人は、教養の欠如に自分でも気づいているようですが、にも拘らずKSさんの言う通り何かを学ぼうと意思が全く欠如しているんですね。
その理由は分かりません。
確かに多くの進化論者にも似たような傾向があります。

プロファイリングは分析能力と知識のある人がやらなければ意味が無いですよ。
的外れな出来もしないプロファイリングに時間を費やすくらいなら、少しはアントニーフルーが何を考えたのか、自分なりに学習してみようとは思いませんかね。
思わないんですね。
それでも何か言う資格があると思っているところがスゴイですね。
ストーカーを自称する歪んだ「神って誰」愛はただただ迷惑なだけですwww

 

子犬さんへ

 投稿者:KS  投稿日:2018年 7月18日(水)00時05分59秒
  進化論是非の議論以前にそもそも普通に求められる常識、教養、゛liberal arts゛の欠如を露呈していますよw

神って誰氏が繰り返し述べているが、前世紀の50年間、世界的に無神論哲学者の代表であったアントニーフルー氏がなぜそれまでの主張を自ら覆すことになったのか。その理由、真実を追究するならば、
調べてみても決してマイナスにはならないと思います。


「IDと称した時点で宗教の呪縛から逃れられないのです。」

それにしても本当に呆れますね。教養の欠如からの完全な思い込み、あなたは今まで何を学び
何を知ろうとしていたのですか。

だがこの国の進化論者にはそういう人が実に多いことにウンザリさせられるのです。
 

バズーカさん

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月17日(火)22時54分42秒
  >・・・なんでID「教」・・宗教になってるけどw

→神って誰氏は,IDは設計するだけの者ではないと言っています。つまりIDとは
創造者(=The Creator)を指しています。いわゆるキリスト教における神ですね。だから,
IDと称した時点で宗教の呪縛から逃れられないのです。『いや,世にいうIDと関係
ない』という人もいますが,それなら名称を変えてほしいですね。いや,名称を変えても
変えなくても盲目的にIDを信じているのは宗教と言ってもいいんじゃないでしょうか。


>私が喜んだのは、神って誰さんの考えの理解が間違ってなかったからです。

→彼の考え方は基本的には創造論なので,バズーカさんが創造論者であれば同じような
考え方相互に理解できてもおかしくないですね。で,バズーカさんはキリスト教信者なん
ですか。もしクリスチャンであれば,現在ではキリスト教主流派も進化論に反対していな
いのに,反進化論を掲げるID論になぜ共感するのでしょう。アメリカ南部の強固な人種
差別主義者がID論に共感するのは分かりますが。
 それとね,彼と考え方が合っていたからと言ってそれが正しい考え方かどうかは別
ですよ。たとえば,今でもグルを尊崇するオウム信者がいるようですが,普通の人
(多くの人)はそれを間違いとしていますよね。


>哺乳類の首の骨の数のことは、
>「オクソクでイッタww] って間違いをちゃんと認めたじゃん。
>ちなみにこの時のカタカナの使い方はかわいいって思ったw

→ふーん,こういう取り方をする人もいるんだ。普通の人には『ちっ,間違いを見つけ
られたか。これは言い訳できそうもないな。ちょっと筆が滑ったことにしちゃおう,
へっへっへ』と聞こえるんじゃないかな(私だけかも)。
 まともに間違いを認めるなら『いままでずっとキリンの首の骨はとてもたくさんある
と思っていた。でもそれは間違いだった。もしかしたらキリンの進化への反論にも間違い
があるかもしれない』と言う方が誠実だよね。
 いや,たとえ首の骨の数の間違いを認めたとしても,他の事項は間違っていないという
ことにはならないよ。少なくとも進化論に対する彼の主張は,すべて間違い(誤解,曲解,
勘違い,恣意)だよ。いやいや,進化論以外の話も多くは半可通で与太話の域を出ていな
いよ。


>ダーウィンの子犬さん、私のレベルが低すぎて忘れてしまってるかもしれな
>いですけど、私は神がいると思っているので位置付けとしては創造論よりの
>位置にいます。

→いや,忘れていませんよ。
 先にもちょっと聞いたけど,信仰者としての神がいるということなのかしら。多くの
クリスチャンもそう考えていると思うけど,だからといって進化論を否定する理由には
ならないと思うし,実際に多くのクリスチャンは進化論を否定していませんよ。もし,
バズーカさんが信仰としての神を信じるとしても,どうして進化論あるいは科学を否定
しなくちゃいけないんだろう。たしかに歴史的に見ると,今から200年くらい前までは
信仰に都合が悪いものはすべて否定・迫害・排斥してきましたが,現在ではそこまで
しなくともよいのではないでしょうか。
 それとも,バズーカさんはもっと単純にサンタクロースがいると思うように神がいる
と思っているのかしら。もしそうだとしても,『神がいないっていうやつは許せない,
進化なんかくそくらいだ』なんて思わなくてもいいんじゃないかな。神は寛大だから
みんな許すよ。サンタクロースは誰にでもプレゼントを持ってくるよ。


>>「バズーカさんは、もう少し論理的、科学的に考える力を付けた方がいいよ」
>これ言われたら、「ぬぅ・・」ってなります。

→論理的、科学的なんていうと堅苦しいけど,素直に疑問を感じ,矛盾や無駄のない
ように考えていけばいいんじゃないかな。
 例えばこの板でも話題として出てきましたが,
(1) この世は誰が作ったのだろう。
(2) この世を神が作ったとすると,その神は誰が作ったのか。これでは切りがない。
(3) 最初から神がいたとするなら,最初からこの世が存在したでもいいのでは。
(5) 昔の人がそう言ったからだ。では,なぜ昔の人はそう言ったのだろう。
(6) 昔の人が間違っていた,あるいはなにか目的があって神がいるとしたのかも。
というように考えが拡がるのではないでしょうか。
 『初めに神ありきなんだ。聖書にそう書いてある。逆らうやつには天罰を下すぞ』と
してしまっては思考放棄になってしまいます。
 

ダーウィンの子犬さん

 投稿者:バズーカ  投稿日:2018年 7月16日(月)21時37分49秒
  2018年 7月 6日(金)22時04分24秒のダーウィンの子犬さんの投稿のお返事です。

・・・なんでID「教」・・宗教になってるけどw

「そんな奴に大丈夫って言われて喜んでちゃいかんだろう」

私が喜んだのは、神って誰さんの考えの理解が間違ってなかったからです。(もちろん
私も同じ考えです) ってだいぶ日にちもたってしまっているし、その後のゲジゲジさ
んやミケさんの投稿できっともうわかってますよね。

哺乳類の首の骨の数のことは、
「オクソクでイッタww] って間違いをちゃんと認めたじゃん。
ちなみにこの時のカタカナの使い方はかわいいって思ったw

神って誰さんの言ってることがどうしてすべて間違いなのかがわかんない・・。

ダーウィンの子犬さん、私のレベルが低すぎて忘れてしまってるかもしれな
いですけど、私は神がいると思っているので位置付けとしては創造論よりの
位置にいます。

「バズーカさんは、もう少し論理的、科学的に考える力を付けた方がいいよ」

これ言われたら、「ぬぅ・・」ってなります。
「はい、がんばります」って言うしかないです(><)
 

/377