投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


不可知論

 投稿者:GB  投稿日:2018年 7月10日(火)21時27分42秒
  不可知論って、神や来世は証明しようがないので、正しいとも誤りとも言えないとする態度のことですよね。
なぜ証明しようがないのか。それは、神が人の心が生み出した観念であり、意味や価値の領域の事柄だからです。
(キリスト教文化圏の造物主という強力な観念は、当地の哲学の歴史にふれるとよくわかりますね。)

ダーウィンもそうした文化のなかで生れ育ち、そもそも当時の常識だったペイリーのデザイン論を信じてたわけで、自らの科学的方法で造物主と生物進化を切り離す理論を打ち立てた後でも、心情的には自分が属する社会の価値観を否定する気にはならなかったでしょう(奥さん敬虔なキリスト教徒だし)。どれだけ自然と神の関係について疑いを持っていたとしても、わざわざ無神論を標榜して波風を立てる必要はないし、そのつもりは元々なかったわけで。
『起源』発表を長くためらったのも、ラマルクへの仕打ちを下敷きに心情的反発を恐れたから、というのは間違いのないところでしょうしね。

ところで神誰さんは、デザイナーの意思を前提とした世界観をお持ちなわけですから、もちろん不可知論者じゃなくて、信仰者ということでいいですよね。
 

ありゃりゃ

 投稿者:ダーウィンの子犬  投稿日:2018年 7月10日(火)20時28分48秒
  >あのダーウィンさえも自身を不可知論者と明言していますねww

→それがどうした。当時の教会関連者に気を使って書いただけだろうに。
 それとも,ヘタレ君はダーウィン信者だったのか。ダーウィンが言えばなんでも信じるのか。
 そういえば,ヘタレ君は『D-ウィンが死の床で"進化論は間違いだ"と言った』といううそを
真に受けていたな。世の中,与太話も多いからだまされちゃいかんよ。
 

不可知論

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)17時53分12秒
  に関してだけ、少しコメントしますね。

不可知論は別に思考停止を意味しないんですよ。
ロジックの一つの帰結なんですね。
勿論宗教も意味しません。
あのダーウィンさえも自身を不可知論者と明言していますねww
 

また

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)17時42分43秒
  アタマの悪い人たちがぞろぞろ出てきましたね。
自分で何を言っているのか分かっているんでしょうかネ笑www
 

<●><●>

 投稿者:eme  投稿日:2018年 7月10日(火)14時48分57秒
編集済
  >情報は知的存在しか発信できない。それ故、生命に必須の情報が暗号化されているDNAの起源、生命の起源は唯物論的な進化論
>では説明できず、知的存在によって作られたと考えるのが合理的である。

DNAの情報が暗号て、誰が誰に対して何を秘匿しようとしてるんでしょうか。
情報は知的存在にしか発信できない、という主張、自分は火星の運河や中性子星のパルサーを連想しますね

******************以下ウィキペディアのパルサーより抜粋****************************
ヒューイッシュとベルが発見した当初、電波の周期が自然由来のものとは思えないほど規則的だったため、
地球外知的生命体による人為的な信号ではないかとも考えられ、電波源には「緑の小人 (Little Green Man)」を
意味する LGM-1 の名が与えられていた。
*********************************抜粋ここまで***********************************
又は電子頭脳に心があるかどうかを判断するチューリングテストで証明できたのは人間に心がある事だけだった、というネタとか

         ● ●

心霊写真によくあるシュミクラをご存知と思います。影が人の顔に見える、というアレです

二つの連続する丸は眼を連想する、というのは人に限らない古い本能かもしれませんが
何かを情報であると判断するのは結局は己が知的存在である、という証明でしかなく、又
上記の図のようにともすれば人は常に他者を感知しようとしている本能がある、と言えませんかね。


この文章を読む限り老いて死を意識した哲学者が大いなる他者、つまり宗教的な心情への傾斜を
科学の衣を纏って吐露したようにしか思えませんがね。
キリスト教文化圏で無神論というのは厳格な物で、それを公言するというのは日本人以上に大変らしいですからね。
 

人と超人のジレンマ

 投稿者:eme  投稿日:2018年 7月10日(火)14時08分39秒
  ヒトはヒトである限りヒトを超えることは出来ない
例えば個人が凄まじい努力の末にヒトの限界を超えたとしても、それはその人がスーパーマンになったわけでなく、ヒトの能力が拡大されたとしか言えないのである
たとえ機械や薬に頼ったとしてもだ。

同様に科学を超えたものは科学ではないから科学としての価値を持たない
そいつは屑だ、と言う事ではなく、範疇にないものは科学では検証出来ないので
図ろうとすること自体が無意味だと言うのである。
例えば意味(又は価値)は科学で測れない

(自称)科学を超えたものならば科学的な証拠で立証は出来ない
立証できるならばそれはすなわち科学の範疇にあるものであり、決して科学を超えたものではないわけだ。
現代の科学では立証できないが…という主張なら意味は分かる。
何しろ科学のえんちょーせんじょーにあるらしいから
 

 投稿者:狢主  投稿日:2018年 7月10日(火)12時38分33秒
  何で生物学の非専門家な上に死期が近づいて判断力や思考力が衰えた老人の妄想に意味があると思えるのだろうか?頭が悪いから以外の答えが見つからない。  

神って誰さん

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月10日(火)10時37分1秒
  あなたとのやり取りは、議論にもならないし何ら生産的でもないので、
私もゲジゲジさんと同様に、議論とは呼べないやり取りは今回で最後です。
あなたが書いたと言う不可知論についての投稿は、私が此処への投稿
をしだした前か入院中の投稿でしょう。
不可知論自体に興味は有りませんから、書いたのは迂闊だったと思って
いますが。
一度あなたに質問しましたよね。「どのように」してデザイ
ナーは最初の生命を造ったのかと。あなたの答えは、不可知と言う事で
したね。
科学は、不可知と思われた事に対し、発展するにつれ仮説を出していま
すよ。生命の起源についても仮説を出していることは、ご存じでしょう。
私も地質学を専門する者の端くれとして、不思議は多く持っていますよ。
つまり形而下の学問である科学は、仮説を出して検証に晒され反証されながら発展す
る、と言うポパーの有名な考えですよ。科学は不可知として逃げません。
不可知と言ってしまえば、そこで思考停止ですよ。
と言うことで、あなたへの投稿はお終い。まあ、誤解が書いてあれば返信しますけどね。
 

少しは

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)10時13分15秒
  ご自分のレベルを意識されたほうがイイデスヨ笑  

読めないだろうから

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)09時58分48秒
  >あくまでも科学的な証拠だけに基づいており

ここですね、ヨメマシタカ???www
 

字も

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)09時56分53秒
  読めないんですね。

>このことに気付いた無神論哲学者フルーは有神論(理神論)に転向し、ID論を受け入れた。それは、あくまでも科学的な証拠だけに基づいており、キリスト教のような啓示宗教とは無関係である、と彼は証言している。
 

だーかーらー

 投稿者:eme  投稿日:2018年 7月10日(火)08時24分18秒
編集済
  >申し訳ないですが、

>>作り手はいてもいなくても科学としてはどうでも良くて、“どの様にして”の部分を追及して行くのが科学なのです

> ではないですね。
>“どの様にして”説明するにあたって、その“どの様にして”がどうしても合理的科学的に説
>明できない場合の話をしている訳なんですね。
>ツマリ科学の延長線上の話なんですよ。
>ご理解イタダケナイデショウガwww

皆何回も指摘した事じゃないですか
貴方の主張は科学じゃない、貴方は科学を理解していない、と
”ぼくの考えた科学の延長”とか言い出すとそれはもう科学じゃないんですよ

今頃になってようやく理解したんですか
 

書き込む以上は

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)08時05分35秒
  よく理解してから書き込みたいですね。
最初から反論だけが目的だと、決して理解は至りませんよ。
先ずアントニーフルーと言う人の事を理解しようとしないとね。


>現在の膨大な発信と受信の過程も同様です

ナンノコトデスカ???www

 

情報の発信者

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)07時56分15秒
  「生命の起源の問題は、DNA――生命体を作るための命令を暗号化している『文字』(注:塩基配列)で構成された分子――が発見されたことによって謎がますます深まった。・・・化学物質で暗号化するシステムの起源を・・・物質の世界を支配している法則だけから説明できるだろうか?

このようにフルーは、DNAに暗号化されている情報の発信者である知的存在、すなわち神を認めるようになったと証ししているのです。

自然主義(超自然を排し、自然法則だけで全てを説明する)に立脚した唯物論的な進化論では、生命情報を記録しているDNAの起源を説明できないので、神によって生命が創られたと考えるようになったのです。


以上また抜粋ですね。


>起源以降に作り上げられた膨大な情報の発信過程は既にかなりよく解明されていて

これは意味が全く分かりません。
「情報発信」はあくまで作り手側からのことを言っているんですが、それが理解できていないんでこんなことを書いてしまうんですね。
何が解明されたと言いたいんですかね。
多分書いた当のご本人も何を言っているのか分かっていないと思いますヨwww


>そこには知的存在の関与は見出されてはいません

一体何を根拠に言ってるんでしょうかネwww
 

情報とDNAの起源

 投稿者:diamonds8888x  投稿日:2018年 7月10日(火)06時09分25秒
  >情報は知的存在しか発信できない。

 検証されていない仮説にすぎません。むしろ、以下のように反証ならあります。

>それ故、生命に必須の情報が暗号化されているDNAの起源、生命の起源は唯物論的な進化論では説明できず、知的存在によって作られたと考えるのが合理的である。

 起源以降に作り上げられた膨大な情報の発信過程は既にかなりよく解明されていて、そこには知的存在の関与は見出されてはいません。現在の膨大な発信と受信の過程も同様です。
 

以前に

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)02時04分22秒
  アントニーフルーの事を何度か書きましたが、多分忘れたか読んでいないでしょう。

有名な無神論者から80歳を過ぎてから転向した人ですね。
ネットで阿部正紀東工大名誉教授のコラムを見つけたので、抜粋しますね。

***
『無神論の根拠』『神学と偽造』『ダーウィン主義的進化論』など多くの本を執筆して、「20世紀最大の無神論哲学者」と呼ばれたアントニー・フルーは、81歳の時に有神論に転向しました(2004年)。

情報は知的存在しか発信できない。それ故、生命に必須の情報が暗号化されているDNAの起源、生命の起源は唯物論的な進化論では説明できず、知的存在によって作られたと考えるのが合理的である。
このことに気付いた無神論哲学者フルーは有神論(理神論)に転向し、ID論を受け入れた。それは、あくまでも科学的な証拠だけに基づいており、キリスト教のような啓示宗教とは無関係である、と彼は証言している。
***

サテ、みなさんどう読みますかネwww
 

横からで

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月10日(火)00時45分50秒
  申し訳ないですが、

>作り手はいてもいなくても科学としてはどうでも良くて、“どの様にして”の部分を追及して行くのが科学なのです

ではないですね。
“どの様にして”説明するにあたって、その“どの様にして”がどうしても合理的科学的に説明できない場合の話をしている訳なんですね。
ツマリ科学の延長線上の話なんですよ。

ご理解イタダケナイデショウガwww

 

バズーカ様にお願いと参考

 投稿者:ゲジゲジ  投稿日:2018年 7月10日(火)00時18分17秒
  バズーカ様
2018年 7月 8日(日)22時54分37秒の投稿、diamonds88888x様へのお返事ですが、どの投稿のどのコメントへのお返事なのか、ギャラリーにも分かるように書いて頂けませんか?

例えば
 > Q3 今のところ、そのようには考えていないです
と書かれても、「そのように」というのがどのようになのか、diamonds88888x様の元の投稿を見ないと、ギャラリーには分かりませんよね。
で、diamonds88888x様の元の投稿は、4ページぐらい先まで過去ログを探さないと出てきません。


先の投稿ですが、こんなふうに書いて頂きたいのです。
あ、色々な方からコメントされていて大変でしょうから、このコメントには特にお返事はいりません。


◆◆◆投稿例ココから◆◆◆
えーと・・ 投稿者:バズーカ 投稿日:2018年 7月 8日(日)22時54分37秒

私に話してくれている投稿がけっこうありますが・・・。

diamonds88888xさんの2018年 6月29日(金)05時06分30秒「もしも作り手がいたならば」へのお返事です。

 >Q1.「作り手」は人間程度以上に複雑な存在でしょうか? それとも単純な存在でしょうか?
複雑な存在か単純な存在か。私は複雑なんじゃないかと思っています。

 >Q2.複雑だったとしたら、「作り手」はどうやって出来上がったのでしょうか?
Q3でdiamonds8888xさんが言っているように、最初から存在していたと考えています。
だって作り手が出来上がったものならば、その上にまた作り手がーーみたいになる・・・
ドラゴンボールかって話になってしまいますので。

 >Q3.もし「作り手」は出来上がったのではなく、例えば最初から存在していた、と考えるならば、
 >この宇宙の「秩序だとか規則性みたいなもの」だって最初から存在していた、とは考えないのですか?
今のところ、そのようには考えていないです

◆◆◆投稿例ココまで◆◆◆


さてさて、せっかくなので参考までに、私自身がどの様に考えているのか述べておきます。

 >Q1.「作り手」は人間程度以上に複雑な存在でしょうか? それとも単純な存在でしょうか?
単純とか複雑とかいう次元を超越した存在と思っています。
従って単純とか複雑とか、言葉では言い表せない、人知を越えた存在です。
しいて言えば、この世の何よりも単純であり、且つこの世の何よりも複雑な存在・・・

 >Q2.複雑だったとしたら、「作り手」はどうやって出来上がったのでしょうか?
どうやって出来上がった、と言葉で言い表せるような次元を超越しています。

 >Q3.(略)
ここは私もバズーカ様と同意見ですね。


以上は私の「信仰の思考」です。
以前、「思考を分ける」という事を何度かお伝えしていますよね。

「科学の思考」ではどう考えるか?
作り手は、いるのかいないのか分からない。
仮に作り手が「いる」としたら、“どの様にして”この世界を作ったのか?
仮に作り手が「いない」としたら、“どの様にして”この世界はできたのか?
実のところ、作り手はいてもいなくても科学としてはどうでも良くて、“どの様にして”の部分を追及して行くのが科学なのです。

但し、科学では「いる」という証拠が発見されていないので、取り敢えず「いない」事にしておく。
証拠が無いものは、無いものとして考える。
それが科学の思考の「ルール」です。
ダーウィンの子犬様が紹介してくれた
HEAVEN INSITE's Blog
『4.オッカムの剃刀(時価)』に書かれていますね。

そういう思考で世の中のあらゆる“どの様にして”を追及していきましょう、というのが平たく言えば「科学」という営みなのです。

ですから作り手が「いる」と思いたいのであれば、それは科学とは別の思考で「いる」と思えば良いわけです。
科学に「思考のルール」がある以上、その「ルール」と異なる思考をしたければ、科学とは思考を分ける必要があるわけです。
 

つまり

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時58分15秒
  何を仰りたいんですかね。

>彼は、ダーウィニズムは間違っている、自己組織化(?)とID論が正しい、という主張を繰り返しています。
ところが彼の投稿は、ひっくり返せばそのまま、ID論は間違っている、ダーウィニズムが正しい、という主張をする文章になってしまう。
つまり彼の投稿は、全く彼の主張の根拠になっていない、という事を分かりやすく示すために、敢えてオウム返し投稿をした次第です。

オウム返して言葉を入れ替えてみて、それでも意味が通るからと言って、それが何故
>彼の投稿は、全く彼の主張の根拠になっていない
なんて言えるんでしょうね。

そもそもこの文章では主張の根拠なんて何も述べてませんよ。
もう少しロジックを整理しましょうね。

>神って誰様の思い込みが、とても分かり易く説明されていますね

思い込みである事の根拠が何も示されていませんが、どうして「思い込みである」と思い込んでしまったんでしょうね。


>恥ずかしながらこの掲示板に来るまで、自然選択では進化は説明できない、従ってダーウィニズムは間違っている、と思い込んでいました

その理由と、そこから転向した理由をぜひ伺いたいですねwww
 

神って誰様にお詫びとお返事と、その他の方への進言

 投稿者:ゲジゲジ  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時27分43秒
  神って誰様
2018年 7月 8日(日)07時53分1秒、2018年 7月 8日(日)08時08分49秒、そして2018年 7月 8日(日)08時27分51秒の投稿は、私の2018年 7月 7日(土)06時59分16秒と2018年 7月 8日(日)07時14分37秒の投稿に対する指摘ですよね。


まずお詫びです。
2つの投稿は、神って誰様に宛てたものではなかったのです。
他の多くのギャラリーの皆様に宛てたものでした。
でも神って誰様に宛てた投稿の様に読み取れてしまいますよね。
誤解を与える様な投稿をしてしまい、申し訳ありませんでした。


神って誰様と議論をするつもりは毛頭ございません。
その理由は既に2018年 1月16日(火)21時27分22秒の投稿で述べた通りです。
当投稿には関連する過去ログの日付も書いてありますので、必要に応じて参照してください。


ただ今回に限っては、私の方が誤解をさせるような投稿をしてしまい、それに対して指摘を頂いていますので回答しますね。

 >ダーウィニズムを疑ったことがないんでしょう?
いいえ。
恥ずかしながらこの掲示板に来るまで、自然選択では進化は説明できない、従ってダーウィニズムは間違っている、と思い込んでいました。

 >細胞のシステムを勉強したことがありますか?
ありますよ。
マーグリスの連続共生説など、細胞レベルでは単純に突然変異と自然選択では説明できない進化の実態もありますよね。
あと一般的には生物の「系統樹」を遡って行くと、細い枝から太い枝に、やがては幹になっていくわけですが、細胞の歴史まで遡ると、今度は幹から根っこに枝分かれして行くのですよね。
しかも根っこは複雑に絡み合って、あちこち交差していたりします。
つまり細胞レベルでは、どの生物の先祖がどの生物・・・とは言えなくなってしまうのですよね。

が、
だからといって、突然変異と自然選択で進化が起こる事を否定する根拠にはならないのですよ。
突然変異と自然選択を、そのまま当てはめる事ができないだろう進化の実態が一部あるというだけで。


 >忘れたんですか?
 >この説明もとても分かり易くナンドモして差し上げましたね。
 >(過去ログ)ひっくり返すと色々出てきますよ。
覚えていますよ。
例えばこの辺りですよね。

<キリンの頸について>
 >どーしても 投稿者:神って誰 投稿日:2018年 3月15日(木)03時14分55秒
 >間違った思い込みに固執するね。
 >何度言っても簡単な事項が理解できないようだが、
 >ワンダーネットの機構が共通であっても他にどれだけの変異が必要なのか、(略)
 >どれだけの変異が必要か、オカピとキリンの形質の差すら分からないか?

 >トコトン 投稿者:神って誰 投稿日:2018年 3月17日(土)12時49分14秒
 >追いつめてもらいたい、って感じ?(略)
 >言ってるのは、変化する部分のバランスだ。(略)
 >進化(変化)の全ての過程でこのバランスが必要だ。(略)
 >臓器同士、神経系、脳機能、筋肉、骨格全てのバランスだ。(略)

 >自然選択 投稿者:神って誰 投稿日:2018年 3月18日(日)23時46分40秒
 >がどーしても解決できないんだろーから、(略)
 >遺伝子の変異がどれだけ必要か、見当つく?
 >脳機能、筋肉、骨格全てのバランスだ。


<睡眠について>
 >睡眠は 投稿者:神って誰 投稿日:2017年 3月12日(日)15時24分37秒
 >人間の最も日常的な生理現象の一つであるにも拘わらず、その本質が明らかになってるとは言えない。
 >オレキシンがその覚醒を制御しているとされるが、
 >生存の為には睡眠と覚醒はそのオン、オフを切り替えられる仕組みをセットで用意しなければならない。
 >これもまた、自然選択などではとても説明のつかない、
 >予めの極めて周到な設定と道具立てが必要であるのは、言うまでもない事だ。

 >自然選択論的 投稿者:神って誰 投稿日:2017年12月18日(月)01時15分4秒
 >に言えば、オンオフの仕組みが定着するまでに色々と試す必要がある。
 >オフからオンに切り替えられる物質をいくつか試しているうちに、
 >つまり最適な覚醒物質が見つかる前に、試しているうちに簡単に絶滅する、と言う話だ。

 >別に 投稿者:神って誰 投稿日:2017年12月21日(木)01時44分0秒
 >1種類でなくてもいいんだよ。
 >数十種類でももっとあってもいい。
 >だが、化学物質の種類はどれだけあると思う?
 >(略)それだけではない。
 >睡眠に係る他の数多くのシステムと絶妙に連携する必要がある。


神って誰様の思い込みが、とても分かり易く説明されていますね。


 >ロックオンして欲しいですか?www
遠慮しておきます。
理由は上に書いた通り。神って誰様と議論するつもりはないので。

ただ神って誰様にも、私に対してロックオンして批判して頂く自由はあります。
しかし私の方は基本的にスルーしますので悪しからず。

但しギャラリーの皆様にとって、理解を促す一助になるだろうと思った場合は、敢えて反論のようなコメントをさせて頂く場合もあります。
これも予め断っておきますね。




ここからは神って誰様以外の、取り分け、ダーウィニズムと神って誰様の主張と、どちらが正しいか判断しかねているギャリーの方へ

彼の投稿をオウム返しにした意図なのですが・・・

彼は、ダーウィニズムは間違っている、自己組織化(?)とID論が正しい、という主張を繰り返しています。
ところが彼の投稿は、ひっくり返せばそのまま、ID論は間違っている、ダーウィニズムが正しい、という主張をする文章になってしまう。
つまり彼の投稿は、全く彼の主張の根拠になっていない、という事を分かりやすく示すために、敢えてオウム返し投稿をした次第です。
 

不可知論が

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時16分22秒
  そのまま宗教に結びつくことは無いんですよ。

不可知論については以前かなり突っ込で書きましたね。
特別に再掲して差し上げますが、忘れたのか読んでないのか知りませんが、スコシは勉強しましょうね。

>使われている不可知論=Agnosticismと言うコトバはトマス・ハクスリーが講演で使い出した造語のようだネww
ツイデに
“19世紀後半のドイツの自然科学者デュ・ボア・レイモンは、「世界の七つの謎(なぞ)」として、〔1〕物質と力の本質、〔2〕運動の原因、〔3〕感覚と意識の成立、〔4〕意志の自由、〔5〕生命の起源、〔6〕有機体の合目的性、〔7〕思考と言語の発達、をあげ、このうち〔5〕から〔7〕までの謎は解けるが、〔1〕から〔4〕までの謎は解くことができず、また将来においてもその解明は不可能であるとして、これらの謎について不可知論を主張した。


みなさんの敬愛してやまないダーウィン様も以下のようにおっしゃってますね。

>ダーウィンが『自伝』で述べている「あらゆる事物のはじめという 神秘は,われわれには解きえない。私個人としては不可知論者にとどまらざるをえない」

>1870年代に親族に向けて書かれた『自伝』では宗教と信仰を痛烈に批判している。
「不可知論が私の心をもっともよく表す」(これは共感できる笑)
 

バズーカ さん

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月 9日(月)16時31分36秒
  はじめまして。
私はID論についてはウイキペディア程度の知識しかないのですが、最初に疑問に思ったのは、
やはりQ2に書かれている最初の存在です。
>だって作り手が出来上がったものならば、その上にまた
>作り手がーーみたいになる・・・ドラゴンボールかって話になってし
>まいますので。
と書かれていますけど、疑問点はそうなってしまうのですよ。
そこのところの仮説が無いと不可知論になってしまい、科学ではなく
宗教になってしまうのですよ。
バズーカ さんが何を信じるか全くの自由です。そのうえで敢えて書かさせてもらいました。
 

えーと・・

 投稿者:バズーカ  投稿日:2018年 7月 8日(日)22時54分37秒
  私に話してくれている投稿がけっこうありますが・・・。

diamonds88888xさん

「もしも作り手がいたならば」

Q1  複雑な存在か単純な存在か。私は複雑なんじゃないかと思っています。

Q2  Q3でdiamonds8888xさんが言っているように、最初から存在していたと
  考えています。だって作り手が出来上がったものならば、その上にまた
  作り手がーーみたいになる・・・ドラゴンボールかって話になってしま
  いますので。

Q3  今のところ、そのようには考えていないです
 

運命を信じられるというのは羨ましい

 投稿者:eme  投稿日:2018年 7月 8日(日)16時12分4秒
  常に何かの存在を意識できるというのは素敵だと思いますよ。
たとえそれが証明できないとしても
信仰は尊いですから

多分、世界に何かが介入して(くれて)いるという思想は安心できるのでしょう
自分は変化によって存続する生命の儚さや多様性に美しさを感じていますけど
それはバズーガさんが抱いている世界の美しさとは違うものなのだろうと考えます
 

UMAとかも好き

 投稿者:とりあえず  投稿日:2018年 7月 8日(日)14時27分55秒
編集済
  ちなみに私はIDを受け入れるつもりはありますよ。
前にも述べましたがオカルト的なものは好きですし、もし本当にIDの様なものが存在し地球生物史に干渉していたとするなら
こんなワクワクすることはありません。
もし存在を示せれば生物進化はより複雑で面白い理論が構築されるでしょうし、科学者はもちろんここにいる皆さんもとても興奮するでしょう。


ただ今のところわざわざIDとか持ち出す必要性を全く感じないなぁ、と言うのが感想です。
 

なんとも

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月 8日(日)13時34分17秒
編集済
  自分のレベルについて書いたとは、生物とか数学が初心者とか素人と書いたこと?
当たり前じゃないですか。
あなたは森羅万象知らぬものはない、とても言うのかな。
しつこいと思うなら、一々反応しなきゃいいだけ。
 

クドイですね

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月 8日(日)12時11分28秒
  不遜と呼ぶのも自由だし、レベル差を感じるのも自由です。
この書いてる方、自分のレベルについて以前に自ら記述していましたが、それを他人から指摘されるのは嫌なんですね、きっと。

議論は相手があっての事なんで、そのレベルを勘案しての話しのし方が必要なんですヨ。
それ、ワカリマセンカ???www
 

ふ~ん

 投稿者:一蘭  投稿日:2018年 7月 8日(日)11時05分30秒
編集済
  >不遜だと捉えるのも自由ですよ。
>逆にレベル差を感じる自由もありますね。
>要は各自の判断ですから。

なるほどね、開き直りですか。良いでしょう、自由にレベル差を感じてください。
しかし詭弁だな。その論法でいけば、人を殺すと考えるのも自由だと言うことですね。
人殺しを考えるのを、止めさせることは出来ないけれど、実行すれば
罰を受けるわけですよね。
不遜なことも考えるだけなら、止められないし自由ですよ。
しかし、不遜な言動をすれば、それなりの反撃にあうのも仕方ないのですよ。
まあ、ご自由にとしか言えませんわ。

追記;どんどん不遜な事を書いてください。バズーカさんもあなたの人間性に気が付くでしょう。
   不遜な人の書くことは、説得力も無いのですけれどね。
 

過去ログ

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月 8日(日)08時27分51秒
  ひっくり返すと色々出てきますよ。
ロックオンして欲しいですか?www
 

今まで

 投稿者:神って誰  投稿日:2018年 7月 8日(日)08時08分49秒
  何時も途中で黙り込んでしまって議論を避けて来ましたが、オウム返しなら対抗できるとでも思ったんですかね。
それともこの口調なら組し易しと感じたんですか?


>すべての遺伝子が連携してバランスをとりながら変化して行くとしか考えられないのも、その方向性が予め決められたものであると考えるのも思い込みなんですね

忘れたんですか?
この説明もとても分かり易くナンドモして差し上げましたね。
今更またなんで蒸し返すんでしょうね。
あまりにも歴然としたレベル差のある議論は繰り返したくないですヨねwww
 

/377