teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 6月24日(日)08時23分42秒
返信・引用
  お久しぶりです。
連載途中のヨコハマの残り、コナンコラボの新作2編まで書き終えています。
続けてコナンコラボの続きを書き始めていましたが、ちょっと寄り道して別作品の構想に入りました。
本家原作はかなり昔に終わっていたんですが、何やら新作が発表されたそうで盛り上がってくるかも知れません。
それとは無関係に話を進めていたので新作とはリンクしないと思うのですが、どうも設定を見ていると
被る部分が出てきそうで、少し様子見してみたいと思います。
被らなければそのまま執筆、バッティングしてしまいそうなら原作の方を活かすつもりです。
 
 

(無題)

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 5月18日(金)07時14分57秒
返信・引用
  ちょっと高い円盤の場合、海外向けを買うのも手です。
海外向けに英語の字幕を入れた円盤を輸入して売っている業者もいますね。
これは合法であり当然正規版ですから、中古を買うのと違って、ちゃんと製作側へもお金が行きます。
テレビシリーズものだと、日本版ですとファン向けにあれこれ特典を付けて2話分とか3話分くらいを分割で
売る商法ですが、海外向けの場合は1枚に出来るだけ詰め込んだ上、特典もありません。
その分、グッとお得な価格になってます。
特典とかそういうのは要らないし、何枚も円盤があると置く場所にも困るという人には良い商品だと思います。
これを待とうかなとも思ってます。

ラストは、ああやるしかなかったんじゃないかなと思います。
ある意味、予想通りでした。
上層には人類がそれなりに生存していて街もあった、なんていう安直な終わり方をしたらガッカリしていたと思うなあ。
あの後、ふたりはどうなったのかという行く末は読者に預けるスタイルはありがちですけど、賢い選択だったと思います。

>ふらいんぐういっち

1話の試し読みを読んでみました。
なんかちょっと変わった雰囲気ですね。
魔女とか出ちゃうのってちょっと苦手なんですが、機会があれば見てみます。
 

(無題)

 投稿者:新美  投稿日:2018年 5月14日(月)06時11分2秒
返信・引用
  新美です。
「少女終末旅行」の円盤は、作者つくみず氏の書下ろしが特典のようで、私も購入を迷うところではあります。アニメ版は1クルーという時間制限のため、原作4巻の原潜の話で終わりましたが6巻の最終話は泣けました。後半の流れから、予想していましたが救いの有るような無いような悲しいストーリーでしたね。
私は「ふらいんぐういっち」がお気に入りです。あの純朴な女子高生「木幡真琴」を凌辱するSSなど個人的趣味で書いたりしてますが。
 

(無題)

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 4月29日(日)08時06分8秒
返信・引用
  今さらながら「少女終末旅行」という作品に気づきました。
某動画サイトに違法UPされてると思われる映像を2話分ほど見たんですが、
ちょっといいかな、と。
円盤も出てるらしいので買おうかと思いましたが、これがかなり高い。
もともとがテレビシリーズだったのに1枚で1万円以上する。
まあガルパンなら1万円でも買ったと思いますが、これはそこまでは行かない。
3枚あるようですから廉価版でセット販売されるまで待つことになりそう。
原作漫画の方は発注しました。
いわゆるディストピアもので、個人的にはヨコハマに雰囲気が似てると思いました。
ヨコハマは人類滅亡前夜みたいな「夕凪の時代」でしたが、こっちは滅亡した後の「夜の時代」
のお話のようです。
そういう設定が似てるとかそういうんじゃなくって、ストーリーはないに等しく、起伏のある話もありません。
そういうところは共通してるなあ、と。
メイン登場人物もふたりだけで、こいつらが食糧と水と燃料を求めてフラフラと旅をするだけの話です。
一応「上層を目指す」という目的らしいものもありますが、恐らく本人たちはさほど
拘ってないのだろうという描写になってます。

歳を取ってから、やたらストーリーが上下したり人が死にまくる作品は敬遠するようになりましたね。
 

(無題)

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 4月28日(土)13時24分43秒
返信・引用
  野郎さん、どうもご無沙汰です。
作品の掲載、ご許可いただいて感謝します。
MJさんのは難しいですが、これで野郎さんの作品を読みたい方々にお応えできそうです。

みんないい歳ですから色々あるのは当然だと思います。
書く、書かないもその人の自由です。
ただ、そんなもんどっちみち趣味の世界です。
書きたくなければ書かなければいいし、書きたくなればまた書けばいい。
それだけのことだと思います。
重く考えません。
書くのも読むのも好きですし、今は書いてるのが楽しいので私は書く。
それだけですね。

実際、今はサイトの作品を収納している最中ですが(掲載前の作品は当然ファイルに
保存してありますが、アップデートファイルを作っている時に誤字脱字に気づいて修正
したり追加したりしますので、結果としてサイトに載ってる作品が最新版になるので)、
保存している最中についつい自作を読み込んでしまい、それで満足しちゃったりしますので
なかなか先へ進まず、執筆も遅れがちです。
その状況も楽しんでいます。
 

ごあいさつ

 投稿者:野郎  投稿日:2018年 4月21日(土)23時06分39秒
返信・引用
  沢村様。ずいぶんとお久しぶりです。
私はその後いろいろあって、もう何年も前から一切SSを書かなくなりました。
その影響で自然とこの掲示板からも縁遠くなり、ここを覗くも随分と久しぶりで、
閉鎖の意向とその後の状況も初めて確認できました。
私の作品については沢村様のお好きなように処理していただいて結構です。
もともと某サイトに掲載していたものが、そのサイトが突然閉鎖したことによって、
それまで書いていた作品の掲載先が宙に浮いてしまった時に、沢村様のご好意で
こちらの掲示板に掲載の許可をいただけたおかげで陽の目を見た作品であります。
さらにその後の自分の作品をまとめていただくなど大変お世話になりました。
いま読み返してみると、いずれも赤面ものの拙い作品ばかりではありますが、
自分としては愛着のあるものばかりです。それが沢村様のサイトに掲載して
いただいたおかげで、多くの人に読んでいただき、様々なご意見をいただくことが
できたことも、SSの作者としてこれに勝る喜びはありません。また、沢村様とは
嗜好(?)が似ていたことから、この掲示板で楽しい議論を交わせたこともいい
思い出です。
サイトの閉鎖は残念ではありますが、事情はお察しします。
新たに開設されるブログにお伺いすることはないかもしれませんが、沢村様の今後の
ご活躍を期待しております。
最後に繰り返しになりますが、大変お世話になったことを深く感謝いたします。
ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 4月10日(火)06時04分51秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
ガルパンですが、劇場版の後またやるのであればOVAしかないだろうなと思っていました。
ただ、40分もの全6話と聞いた時は「なんだテレビシリーズと同じじゃん」と思いました。
これって1クール12話の30分アニメと同じ時間数ですものね。
だから「ああ、スタッフ(特に水島監督)はテレビやりたかったんだろうな。でも前回の
こともあるし、製作委員会から言われたか、あるいは自重してビデオシリーズにしたんだな」って
ことなんでしょうね。
でも、その迸る情熱は映像から溢れかえってましたね。
時間だけ見ても、当初の40分を遙かに超える47分。
恐らくこれは40分(テレビ2話分)でやるつもりだったんだけど「あれも入れたい」「これも入れる」と
欲張りすぎて「すいません、あと3分ください」「あと2分」なんてことを繰り返してこうなったんだろう
と推察します。これも劇場版の時の「120分枠の攻防戦」と同じですね。
これ以上キャラは増やさないでいい(大洗女子の方ね)と思ってましたが、サメさんチームが実に良い味を
出してたので不問です(^^;)。
私はもう、なんといってもカトラスですね。
好みで言えばゴスロリはあんまり好きじゃないんですが、カトラスのあの目つきの悪さが気に入ってます。
目つきの悪さと言えばBC自由学園の安藤ですか(^^;)。
マリーも押田も良いんですが、やっぱ安藤が格好いいなあ。
それと制服の格好良さ、これはガルパン内でも1,2を争うくらいの出来でした。

「からかい上手の高木さん」、アニメになったんですね。漫画の方は知ってました。
確かに守備範囲外かなあ。貧乳云々て問題ではなくって、実は高木さん本人があんまり好き
じゃないんです(すいません)。
私はざっと漫画読んだだけなんですが、あれって性格悪くありませんかね?
ちょっと苦手なタイプですし、最後には西片と結婚しちゃうってのも個人的には「何じゃそら」でした。
ルックス的には可愛いには可愛いんですがね。

「大正野球娘。」
はいはい、もちろん存じてますよ。私はもともと野球好きですから、野球ものはなるべくチェックするようにしてますんで。
私の好みは顧問のアメリカ人の先生ですね。見た目はもちろん、性格的にはガルパンのおケイさんですから(^^;)。
 

お久しぶりです

 投稿者:とうのしょう  投稿日:2018年 4月 7日(土)00時11分24秒
返信・引用
  沢村様

お久しぶりです。
ガルパン最終章のDVD販売されましたね。
公開されて数日後「最終章を高い金かかる劇場でやるなよ。テレビでやれよ」と思いながら見に行きましたが、開始1秒(わかっていただけるかと思います)で「あ、これは劇場で見れて幸せだわ」と思いました。
演出力が大学選抜の劇場版よりもアップしているような気が…。

最近「からかい上手の高木さん」にハマっているのですが、多分沢村さんの守備範囲ではないと思います、貧乳ですし(沢村様の作品「侵食される心」を見ればもしや! とも思ったのですが)。
ただ、ボーイ・ミーツ・ガールな展開は素晴らしく、それを無残に破壊してくれるであろう野郎さんにはオススメかもしれません。

最近は新しいアニメを見る暇はないのですが、10年前のアニメで「大正野球娘」というものがあります。なかなか良さそうなキャラクターがいるので、是非ご検討下さい。
なんとなくですが、沢村ワールドと波長が合っていそうな気がします。
 

amazon

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 3月24日(土)03時06分59秒
返信・引用
  ガルパン最終章、3/23発売でしたね。
これ、予約開始(1/16だったかな)とともにアマゾンで即発注かけたんですよ。
当然、発売日には届くと思いますよね?
これが届かないんですよ(唖然)。
驚いたことに発売当日になっても発送すら出来てない状態。
いくら何でも、と思って問い合わせると「24日に発送して25日に届くようにする」とのこと。
アマのサイトでは26日までには届ける旨が書いてあり、つまりほとんど締め切りギリギリくらいにならないと来ないってことです。

商品説明文とかをよく読むと、まあわかりにくいところに書いてあるんですが、「予約した商品は発売日以降に発送する」と、あるわけ。
つまりわざわざ予約しても発売日当日に入手するのは不可能ということなんですね。
予約の段階で有料サービス(プラス500円)にするか、プライム会員にならないと当日(もしくは前日)に受け取れない仕組みになってるんですよ。
さらにね、発売日当日に有料サービスもしくはプライムで発注すると、即発送で翌日配送なんです。
これ、どういうことかと言うと「予約するよりも当日に有料サービス使った方が早く届く」ってことです。

なんか信じられない。
いつからアマゾンはこんなに動きが鈍くなったんですかね?
いや「動きが鈍い』と言うよりも「プライム会員になれ」「有料サービスを使え」、要は商品価格分以上の料金を取ろうってことですか。
TVシリーズや劇場版までの円盤は、有料サービスなんか使わなくても発売日前日には届いてました。
ヤマト撤退の影響もあるんでしょうが、これでは予約する意味がありません。
従って、私はもうアマゾンでは商品予約することはないと思います。
他の通販サイトではそんな有料サービスなんぞなくても「正午までに発注すれば翌日配送」ってところがいくつもあります。
これからはそっちを利用することになるでしょうね。
 

失敗した

 投稿者:沢村真@管理人  投稿日:2018年 2月27日(火)08時18分18秒
返信・引用
  移項なんて簡単と思っていた私がバカでした。
自作だけならともかく、野郎さんやMJさんからいただいた分があったんですね。
目下、これを保管中です。
いや、これがけっこう大変だわ(^^;)。
でまた保管中についつい読みふけってしまって全然進まないという(^^;)。
さらに今書いてる自作も快調なので、そっちもどんどん書き進めてる。
……こんな具合で進まないです。
まあ、ゆっくりやりますが。

ああ、でも野郎さん。MJさんの作に関してはご本人の許諾を得ないと新ブログへの移項は難しいかも知れません。
一応、保管していきますが、もしここをお読みでしたら掲載OKか否かのお返事だけでもいただけると助かります。
なんせMJさんはメールが届かない、野郎さんに至ってはアドレスすら知らないもんで。
 

レンタル掲示板
/151